ANNnewsCH - 新型コロナワクチン 高齢者らは無料に・・・政府が検討(2020年9月2日)

東京で新たに141人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。こうしたなか、政府は高齢者や医療従事者へのワクチン接種を無料で行う方向で検討を進めていることが分かりました。  先月31日、島で初めての感染が分かった伊豆諸島の大島町。感染したのは30代の夫婦と10歳未満の子ども2人の家族4人、さらに10代の男性1人の合わせて5人ですが、両親の職場や子どもが通う学校など、関係者約400人にPCR検査を行うことになりました。検体の採取は密集を避けるために年齢などによって1時間ごとに区切って行われ、その後、まとめて船で運ぶということです。  そんななか、東京では1日から飲食店などへの時短営業の要請が「23区外」に限って解除されました。これによって一つの地域のなかで時短営業が解除された店と続けられる店の双方が共存している場所があります。練馬区と西東京市の境にある商店街。1日午後10時すぎ、双方の店で話を聞きました。  居酒屋齊店主・齊藤仁欣さん:「ここは練馬区、西東京市の境があるので『ここは西東京市だから12時まで飲めるの?』みたいな雰囲気もあって、(時短での閉店間際に)客が来たというのもあ

  • Play Speed:
Youtube Link
Translate the current page