NHKラジオニュース - 09月07日 午前0時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 九州 四国 台風 宮崎県 長崎県 鹿児島県
00:00:01
午前0時の時報をお伝えしました日付が変わって9月7日月曜日ですこのちかのニュースです台風情報です大型で非常に強い台風10号は九州のほぼ全域を暴風域に巻き込みながら北上しています台風は朝にかけて九州に近い西の海上を北上し記録的な暴風や高波高潮そして大雨になる恐れがあります最大級の警戒を今後も続けてくださいでは古出来気象情報誌の福田大樹さんに話を聞きます九州のほぼ全域が暴風域に覆われたものなのですけれども暴風ですとか大雨の音で不安な夜を過ごしてる方も多いと思うんですがなかなか眠れず今ラジオで情報気になってる方も多いと思います不動産最新情報お願いしますはい大型で非常に強い台風10号は午前0時には長崎県五島市の南南東およそ110 km の海上を

00:01:01
1時間に30 km の速さで北北西に進んでいるものとみられます中心の気圧は945ヘクトパスカル中心付近の最大風速は45 M 最大瞬間風速は60メートルです昨日の午後8時過ぎ大分県の佐伯市蒲江で40.4メートルの最大瞬間風速を観測しましたまた現在九州には台風本体の活発な雨雲がかかり四国から近畿東海の太平洋側では台風に向かって流れ込む暖かく湿った空気の影響で局地的に雨雲が発達していますこれまでの雨で鹿児島県宮崎県熊本県それに徳島県では土砂災害の危険性が非常に高まり土砂災害警戒情報の発表されている地域がありますまた宮崎県では氾濫危険水位を超えている川があり

00:02:01
水が堤防を越えて溢れ出す恐れがあります中心の気圧が945 hPa 精力衰えていませんし今1時間に30キロの速度で北上しているということですがゆっくりとしてますねそうですねあの比較的台風としてはゆっくりとしています台風はこの時間鹿児島県の甑島に最も接近していますこの後はやや速度を上げて午前3時には非常に強い勢力を保って長崎県の五島付近に進み午後9時までには対馬御霊前ですね午前9時までには対馬を抜けて朝鮮半島付近まで達する見込みです今日の最大風速は九州北部で40 m 九州南部で35 m 四国中国奄美地方で25 m 近畿で23 m と予想され最大瞬間風速は九州北部で60 m 九州南部で50 m

00:03:01
奄美四国中国地方近畿で35 M の予想です鹿児島県長崎県の壱岐対馬それに五島では走行中のトラックが横転するくらいの猛烈な風が吹く見込みです大雨にも警戒してください九州南部ではこれから明け方にかけて九州九州北部ではこれから朝にかけて雷を伴い一時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降り四国から近畿東海でも太平洋側を中心に非常に激しい雨が降って各地で大雨となりそうです今日1日で降る雨の量はいずれも多い所で東海で350 mm 九州南部と四国で300 mm 九州北部近畿関東甲信で250ミリ中国地方で180ミリと予想されています特に台風が接近する九州では中小河川だけではなく

00:04:01
大きな河川でも氾濫の起こる恐れがありますまた九州から台風から離れている地域でも倒壊などではさらに雨量が増える見込みで油断をせず土砂災害や川の氾濫警戒をしてくださいそして高波高潮にも引き続き警戒が必要です九州北部と南部それに四国では海は10 M を超える猛烈なしけとなり雨宮近畿でも大しけとなりそうですまた九州は広い範囲で高潮の恐れがあり長崎県の対馬では記録的な高潮になる恐れもあります今は時刻が午前0時5分で入った家の周りが信用しか心配だと言って外に出ることはないと思うんですがくれぐれも安全な場所で過ごしていただきたいですねそうですねあの台風などの暴風とか大雨で亡くなった方のほぼ半数は家の外で被害にあっていますので雨風強い時は決して外に出ないようにしてくださいそして冠水している道路というの

00:05:01
非常に危険ですえみちと速攻は教会が見えにくく転落すると流される恐れがありますので注意が必要ですそして今夜お休みになるとき二階建ての方はどうぞ2階で寝るようにしてください去年の台風19号では自宅です以外で亡くなった方の半数以上が二階建ての建物の一階で亡くなりました2階でしたら助かった可能性があります停電する可能性もありますので懐中電灯や携帯ラジオを用意しスマートフォンの充電をしてください停電すると映画館が溜まり熱中症の恐れがありますので水分をたっぷり摂るようにしてください気象予報士福田さんでしたこの台風の影響で九州では怪我人が相次いでいます NHK が警察や消防などに問い合わせたところこれまでに少なくとも15人がけがをしています鹿児島県では70代の男性が転倒し胸を骨折する大けがをするなど1人がけがをしていますこのか宮崎県では6人福岡県

00:06:01
長崎県ではそれぞれ一人が怪我をしています今か口に出されている避難の情報をまとめてお伝えします NHK が午後11時半現在でまとめたところ直ちに危険な場所から全員避難が必要な警戒レベル4にあたる避難指示が九州の全域福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島の7つの剣で合わせておよそ88万世帯184万人余りに出されていますそして避難指示が出されているのは福岡県の大牟田市佐賀県の武雄市江北町長崎県の五島市壱岐市佐世保市熊本県の熊本市球磨村津奈木町大分県の日田市宮崎県の日向市美郷町門川町木城町鹿児島県の十島村垂水市

00:07:01
鹿屋市鹿児島市しまむら西之表市枕崎市阿久根市薩摩川内市南大隅町錦江町長島町ですそして避難勧告ですが速やかに全員避難が必要で警戒レベル4にあたる避難勧告が出されているのは山口そして四国は愛媛徳島高知九州では全域福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島の合わせて11件の262万世帯576万人余りに上っています避難勧告が出ている地域ですではスポーツですプロ野球は阪神対巨人の試合が雨のため中止となって5試合が行われました釣具です広島対 DeNA は DNA が8対5で勝ちました勝ち投手京山西武三島

00:08:01
負け投手ケムナホームラン DeNA 宮崎11号広島鈴木誠也15号1-4号が出ていますヤクルト対中日はヤクルトが実態3で勝ちました勝ち投手小川8勝2敗負け越しドドリゲスそしてホームランヤクルト西浦75広岡35中日ビシエドの13号バリューですソフトバンク対ロッテはロッテが4対2で勝ちました勝ち投手復帰西武ハーマン負け投手は石川ホームランロッテ安田の午後が出ています

00:08:35
楽天対オリックスオリックスが9対6で勝ちました勝ち投手飯田優也西武ディクソン負け投手は福井ホームランオリックス吉田正尚の10号と11号楽天しまうちの65日本ハム対西武は西武が4対2で勝ちましたか宍粟市松本西武増田負け投手バーヘイゲンプロ野球の結果でした台風10号の接近に伴い九州四国中国地方ではこの後数時間海岸付近や河口付近では高潮に厳重な警戒が必要ですね気象庁は高潮警報の基準を超え浸水被害の出る恐れがある地域と時間帯を示しましたそれによりますと関門海峡に面した山口県西部と福岡県の北九州地方ではこの後数時間高潮に厳重な警戒が必要ですまた台風に近い九州西部の有明海や八代海大村湾

00:09:35
九州各地の海岸それに瀬戸内海に面した愛媛県香川県山口県広島県岡山県でも警戒が必要です今の時期は一年で最も潮位が高く海岸付近や加工機には近づかないようにするとともに今すぐにでも避難するよう呼びかけています

00:09:55
大型で非常に強い台風10号は、九州のほぼ全域を暴風域に巻き込みながら北上しています。台風は朝にかけて九州に近い西の海上を北上し、記録的な暴風や高波高潮大雨になる恐れがあり、最大級の警戒が必要ですね。気象庁の発表によりますと大型で非常に強い。台風10号は今日午前0時には長崎県五島市の南南東110 km の海上を1時間に30キロの速さで北北西休んでいるとみられます。中心の気圧は945ヘクトパスカル中心付近の最大風速は45 m、 最大瞬間風速は60メートルで中心の東側280 km 以内と西側165キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

00:10:48
この時間は九州のほぼ全域が暴風域に入っています。昨夜10時過ぎには大分県佐伯市蒲江で40.4 m、 昨夜8時前には鹿児島県枕崎市で45.9メートルの最大瞬間風速を観測しました。台風本体の雨雲がかかっている九州南部や鹿児島県の奄美地方の他、本州や四国の広い範囲で大気の状態が不安定になり、雨雲が発達しています。昨夜11時までの1時間には三重県いなべ市で50.5ミリの非常に激しい雨を観測したほか、宮崎県五ヶ瀬町倉岡で42宮崎県五ヶ瀬町倉岡で40ミリの激しい雨を観測しました。

00:11:35
九州南部で雨量が増えています宮崎県ではこの24時間に降った雨の量が多い所で500ミリを超えステに9月の平年1ヶ月文の雨量を超える大雨となっていますこれまでの大雨で土砂災害の危険性が非常に高まり鹿児島県宮崎県熊本県では土砂災害警戒情報が発表されている地域がありますまた宮崎県と大分県釣り三重県では氾濫危険水位を超え氾濫の危険性が非常に高くなっている川がありますさらに満潮の時刻と重なって九州北部や中国省の沿岸で潮位が上がっています今後の見通しついてお伝えします台風が九州に近い西の海上を非常に強い勢力を維持したまま北上しこれから九州北部にかなり接近する見込みです今日の最大風速は九州南部で45 M 奄美地方と九州北部で40 M 四国と中国地方で25名と

00:12:35
近畿で23 m 沖縄地方で20 m と予想され最大瞬間風速は九州南部と北部それに奄美地方で60 m 四国と中国地方それに近畿で35 m に達する見込みです台風が接近してる間九州では一部の住宅が倒壊する恐れがあるような猛烈な風が吹く恐れがあり最大級の警戒が必要です会場では奄美地方と九州それに四国で今日10 m を超える猛烈なしけとなり近畿や東海でも大しけとなる見込みでさらに九州や中国四国地方ではこの後しばらく記録的な高潮が発生し海岸付近には河口付近などで大規模な浸水の恐れがあります大雨にも警戒が必要です九州南部ではこの後しばらくまた九州北部では今日は明け方にかけて雷を伴って猛烈な雨が降る丘西日本や

00:13:35
東日本の広い範囲でも今日太平洋側を中心に非常に激しい雨が降り各地で大雨となる恐れがあります今日夕方までの24時間に降る雨の量はいずれも多い所で九州南部で500 mm 九州北部と東海で400ミリ四国で350 mm 近畿で250ミリ奄美地方と関東甲信で200 mm 極小で180 mm と予想されています特に台風が接近する地域では土砂災害が発生し中小河川だけでなく大きな河川でも反乱が起きる恐れがありますまた西日本や東日本の台風から離れている地域でもさらに雨量が増える見込みで油断せず土砂災害や川の氾濫などに警戒してください

00:14:25
記録的な大雨や暴風高波高潮で甚大な被害が出る恐れがあります最大級の警戒が必要ですただ夜間の風や雨が強まった後に避難するのは命に関わる恐れがあります非常に危険です危険が過ぎ去るまで安全な場所で避難を続けてくださいただ大気の状態が非常に不安定になっていますこの後も落雷や竜巻などの突風にも十分な注意が必要ですこの時間のニュース忘れた合体しました0時15分です
Translate the current page