未来授業 - 大島てる 未来授業 第3回 未来授業 Vol.1908

今週の講師は、大島てるさん。 不動産の、いわゆる“事故物件情報”を提供するサイト「大島てる」の代表として、サイト運営、事故物件に関するイベントなども開催しています。 2005年に開設されたサイトは徐々に注目を集め、物件を探す人から不動産関係者にまでニーズは広がり、現在では国内だけでなく世界の事故物件情報も掲載。 その規模を拡大しています。 事件や事故、自殺や孤独死などで入居者が部屋で亡くなり、いわゆる「いわくつき」「わけあり」になってしまった物件・事故物件。 「大島てる」ではその情報の扱いについて、徹底しているルールがあります。 それは「間違った情報以外は削除しない」というもの。 そこにはどんな理由があるのでしょうか? 未来授業3時間目。 今日のテーマは、 「気にしいな人の知る権利」 ◆大島てる 2005年9月に事故物件公示サイト「大島てる」を開設。 当初は東京23区のみの事故物件情報を公示していたが、現在では日本全国のみならず海外の事故物件も掲載している。 「事故物件ナイト」など、事故物件イベントを札幌・東京・名古屋・大阪で不定期開催中。

  • Play Speed:
Content Keywords: 大島 サイト 人 事故物件 物件 講師
00:00:00
未来授業未来を担う世代へ向けたラジオの中の公開講義講習の講師はお仕事です。今週は事故物件をめぐる不都合な真実についてお話ししたいと思います。

00:00:17
未来授業この番組は暮らしをもっと楽しく快適に川口技研がお送りします未来授業今週の講師は大島てるさん不動産のいわゆる事故物件情報を提供するサイト大島てるの代表としてサイト運営事故物件に関するイベントなども開催しています2005年に開設されたサイトは徐々に注目を集め物件を探す人から不動産関係者にまでニーズは広がり現在では国内だけでなく世界の事故物件情報も掲載希望拡大しています事件や事故自殺や孤独死などで入居者が部屋でなくなりいわゆるいわくつき訳ありになってしまった物件事故物件

00:01:17
大島てるではその情報の扱いについて徹底しているルールがありますそれは間違った情報以外は削除しないというものそこにはどんな理由があるのでしょうか未来授業3時間目テーマは厳しいな人の知る権利私の運営するこの大島てるサイトでは魔法かであれ焼身自殺である疾患によってお亡くなりになったケースであれどのようなケースであっても建物が焼け落ちたやけ崩れたありがとうおやさんが立替4日ということで立て替えたとしても引き続き大島てるサイトに掲載され続けますがこれは土地が訳ありであると違いは9月であるということで引き続き事故物件扱いということであって決して

00:02:17
管理がずさんなとかいうようなことではなくてあえてそのままにしているというわけでそもそも何で立て替えたのかということである大きな赤字であればあるほど残念ながら犠牲者が出てしまうそしてお家が焼け落ちたんだということはこれはその数がいかに大きかったのかということの証拠であって立て替えたら見せとということではなくて建て替えたくなるほどのひどい風邪だったんだということの証拠だという風に捉えるのは自然というお店は皆さんからしてもですね立て替えたらもうどうでもいいと思いますかということであってねそれはその確かに今持って帰ったら前の歴史はどうでもいいという方も中にはいらっしゃると思いますそれは当然ですねしかし

00:03:17
女子は一番気にしいな人に合わせてこのサイトを作って運営しております知る権利は失わせてはいけないという風には考えておりますただ事故物件は大島さんによれば年間1万件という規模で増え続けていますこのまま掲載を続けていると世の中が事故物件だらけになってしまうのではこの疑問に対する大島さんの答えはこうでした今やってるわけですよね少しずつですけども当たり前の話ですけども死ぬ日本人の数が右肩上がりで増え続けるなんてことはあり得ないわけですね日本の人口が減るからにはなくなることも減る孤独死することも頭打ちになるというのは自然ということですねしかも空き家問題というのは今大問題化している

00:04:17
家が余ってるわけですよそうするとまよっぽどの人気エリアは別として借りる側そして買う側がわがままを言えるようになったそして行ったら通るようになってきてるわけですねましてや人が亡くなったそんなのも御免だとゆうまそういう消費者の高い要求が通るよねそのぐらいいるが余っているというわけですからむしろこの現代こそ事故物件の情報が貼付されるでこの子みたいに目を向けると一人で亡くなってどうしてそれが見つかるのかということを思いを馳せて欲しいんです一番多いのはいつまでも気づかれないでいつ生まれるのかと言うとそれは腐って腐敗臭死臭が周囲に漂ってなんか隣の部屋

00:05:17
斎藤大谷さんにアリオも直接警察に通報するそれでその玄関を開けると部屋の中はものすごくグロテスクな状況になってそれを病気で亡くなったらお年寄り人間はみんないつか死ぬんだからこんなの事故物件じゃないと言い切っていいのかとこれ私からすればこの曲の実情をご存知ない世間知らずなんかったらそうしちゃってるんだっけ歩いはマシっているにも関わらず都合が悪いから隠してるんだという風に言わざる得ないと私の個人的な意見を申し上げてもあまり仕方ないかもしれませんけども究極の二択で殺人事件現場と後どっちですねと言われたら私は殺人事件現場のものによっては選びたいですね

00:06:14
未来授業、今週の講師は事故物件公示サイト。大島てる代表の大島てるさん。今日のテーマは気にしない人の知る権利でした。明日も大島てるさんの講義をお送りします。

00:06:45
階段での転落大きな怪我につながるので怖いですよね足元の見分けにくい階段でもコントラストでくっきり白い滑らすが登場しました皆様の暮らしをもっと楽しく快適に川口技研の術月です未来授業この番組は暮らしをもっと楽しく快適に川口技研がお送りしました
Translate the current page