ANNnewsCH - 「騒音に腹立った」自衛隊ヘリにレーザー光線照射か(2020年9月11日)

ラグビーワールドカップで警戒中のヘリコプターを狙っていました。  東京・府中市に住む会社員の男性(53)は去年9月、ラグビーワールドカップの開会式で、会場上空で警戒にあたっていた陸上自衛隊と東京消防庁のヘリコプターにレーザー光線を照射させ、業務を妨害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、男性は開会式の会場近くにある自宅から天体観測用のレーザーポインターで4回照射したということです。陸上自衛隊の男性隊員の目に光が入りましたが、飛行に支障はなかったということです。男性は「騒音に腹が立った」と容疑を認めています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

  • Play Speed:
Youtube Link
Translate the current page