NHKラジオニュース - 09月20日 午後2時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 施設 記録 福島県 原発事故 人 双葉町 投資 nhkニュース 伝承施設
00:00:01
2時の nhkニュースです。東京電力福島第1原発事故の記録を伝える初めての公立の施設が福島県双葉町に完成。今日オープンしました。

00:00:15
東日本大震災と原発事故の記録を後世に伝える福島県双葉町の県立の伝承施設東日本大震災原子力災害伝承館は今日オープンし避難先から駆けつけた地元の人たちなどが訪れていますオープンに合わせて伝承館の高村昇館長が未曾有の大災害に福島の人たちがどのように立ち向かって復興していったかを知ってほしいとあいさつしました

00:00:47
展示室には行政の対応拠点となった大熊町のオフサイトセンターで使われたホワイトボードや原発で重大事故が起きたことをクリア間に知らせるファクシミリなどおよそ150点の資料や映像が展示されています館内には地元の語り部も常駐することになっていて原発事故当時の混乱や長引く影響を伝えています

00:01:16
原発事故の記録を伝える伝承施設は、効率としては初めてで休館日の火曜日を除き、午前9時から午後5時まで開館しています。

00:01:28
弘前から訪れた71歳の男性は当時を思い出して背筋が寒くなる思いがしました。

00:01:36
こうした施設で多くの人に見てもらうことが必要だと思うと話していました。

00:01:42
また、千葉県から訪れた高校生は、放射性物質を取り除く作業が今も行われていることは知らなかったが、辛い思いをしている人がたくさんいることが分かったと話していました。

00:01:57
温室効果ガスの削減に向け、二酸化炭素の排出量が多い石炭火力発電所への投資や融資など、原則取り止める動きが国内の金融業界でも加速しています。

00:02:13
苦しい損害保険大手の損保ジャパンは効率が低く二酸化炭素の排出量が多い石炭火力発電所を新たに建設する際の投資や融資それに災害などに備えた保険の引受を原則として取りやめることにしました今年12月から実施する方針です他の大手損保の東京海上ホールディングスと MS & AD ホールディングスも同様の対応するかどうか検討しています背景には温暖化対策の国際的な枠組みパリ協定に基づき温室効果ガスをどのように削減するかが世界的な課題となっていることがあります

00:03:00
環境問題などに前向きに取り組む企業かどうかを重視して投資を行う。 esg 投資が世界で広がる中国内の金融業界では、銀行や大手生命保険会社、石炭火力発電所への投資や融資を既に取り止めるなど、脱石炭の動きが加速しています。

00:03:24
新型コロナウィルスの影響で中止となった山形の秋の風物詩、日本一の芋煮会の代わりにドライブスルー方式で芋煮を配る催しが山形市で行われています。直径6 M あまりの大鍋で芋煮を作る。日本一の芋煮会は、毎年山形市内の河川敷で行われる。秋の風物詩ですが、今年は新型コロナウイルスの影響で初めて中止となりました。中止を惜しむ声が寄せられたことなどから、今日事前に予約した人にドライブスルー方式で伊万里を配る催しが山形市の河川敷で行われています。

00:04:06
用意された妹には4000食分と去年の1割ほどで、直径2 M 前後の三つの鍋で、里芋500 kg や牛肉200キロなどを煮込み催しのスタッフがよにんぶんずつ容器に取り分けていきました。

00:04:24
会場では事前に予約した人たちが車で列を作りスタッフが見聞した後容器に入った妹において渡していました

00:04:35
今に受け取りに来た山形市内の40代の男性は大鍋の芋煮を河川敷で食べるのが楽しみだったので残念ですがこのような形でもやってもらえありがたいですと話していました

00:04:51
以上この時間のニュースは梅酢がお伝えしました2時5分になります
Translate the current page