NHKラジオニュース - 09月21日 午前10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: アメリカ 中国 国連 政権 WeChat アプリ トランプ 手続き 裁判所
00:00:01
10時の nhkニュースです。

00:00:04
アメリカトランプ政権は中国の SNS WeChat についてアメリカ国内でのアプリの配信などを20日から禁止すると発表していましたが現地の裁判所はこれを一時的に差し止める命令を出しましたトランプ政権は動画共有アプリの tiktok や SNS の WeChat について利用者の個人情報が中国政府に悪用される恐れがあるとして今月20日からアメリカ国内でアプリの配信や送金機能などを禁止すると発表していました tiktok についてはアメリカ企業との提携交渉に進展があったことを受けて禁止の期限を今月27日に延期した一方 WeChat については変更していません

00:00:55
アメリカに住む WeChat の一部の利用者はサンフランシスコにある連邦地方裁判所に禁止措置の差し止めを求め裁判所は19日訴えを一部認めて禁止措置を全米で一時的に差し止める命令を出しました理由について裁判所は chap は英語が不自由な中国系の人々にとって不可欠な連絡の手段になっているなどとした上で WeChat が安全保障上の脅威になっているという政権の主張は根拠に乏しいと指摘しています it 分野でトランプ政権は中国に対する締め付けを強化していることから今回の命令を受けた今後の対応が注目されます

00:01:44
国連のグテーレス事務総長はアメリカがイランに対する国連制裁を復活させたと宣言したことについて手続きに不確かな点があるとして現場では国連として制裁復活に向けた対応を取らない考えを示しましたアメリカトランプ政権はイランに対する武器の禁輸措置の継続を含む国連制裁の再発動を求めて先月国連安保理に手続きを取ったと一方的に通告し19日には制裁が復活したと宣言しましたこれに対して安保理の多くの国はおととし核合意から離脱したアメリカが視聴する手続きは向こうで制裁が復活する根拠はないという立場を示しています国連外交筋によりますと国連のグテーレス事務総長はトランプ政権による

00:02:44
人間の後、安保理の議長に書簡を送りました。

00:02:48
この中でグテーレス事務総長がアメリカの主張する手続きには不確かな点があるとしてアメリカの主張に疑問を呈した上で制裁を課す場合に必要な専門家パネルの設置などを念頭に不確かな点がある以上私がこうした手続きを進めることはないと述べています事務総長が国連として制裁復活に向けた対応を取らないという考えを示したことでアメリカの主張する国連制裁の復活はますます現実味がなくなっています

00:03:24
今日から秋の全国交通安全運動が始まりますこれからの時期は特に夕暮れ時に死亡事故が増える傾向にあり警察が注意を呼びかけています警察庁が去年までの5年間に全国で起きた交通死亡事故およそ18000件について発生状況を分析しましたそれによりますと死亡事故は午後5時台から7時台の日没前後に最も多く起きていてこの時間帯の死亡事故件数を月別に比較すると10月は275件11月は307件12月は311件と6月の97軒屋7月の131件に比べると大幅に増えていることがわかりました日没が早まって車のドライバーの視界が悪くなり帰宅時間帯に道路を

00:04:24
山中の歩行者や自転車に乗った人の発見が遅れるケースが多いということですライトを早めに点灯し歩行者も反射材などをつけるなどの対策が必要です全国の警察が今月30日までの交通安全運動の期間中地域や学校での呼びかけを各地で行う他違反の取り締まりも強化することにしています間もなく10時5分ですここまでのニュース鹿島がお伝えしました
Translate the current page