NHKラジオニュース - 07月21日 夜10時NHKジャーナル

  • Play Speed:
Content Keywords: 東京 キャンセル料 キャンペーン 対象 政府
00:00:07
7月21日火曜日夜10時になりましたこんばんは nhkジャーナル武田亮介です今日のトップニュースはいよいよ明日から始まる go to travel です菅野見えです東京対象外とするなど度重なる方針の変更で今も混乱が続いていますニュースデスクの森田智之です一方政府の消費間隔 Go to キャンペーンでは go to イベント江通商店街交通いいとも控えていますどのようなものでいつ始まる予定なのかこの後を開設します今夜はジャーナル文化流行マンスリー BOOK review です本に関わりのある専門家におすすめの本を紹介していただきます今回は戦中戦後を生きた人たちを魅力的に描いた作品について

00:01:07
ていただきます10時26分頃からです番組をお聴きのあなたからのご質問などお待ちしています番組ホームページの投稿フォームから送ることができますお便りはこちらをクリックしてくださいそれでは nhkジャーナルスタートです前日の方針転換となりました明日から始まる go to travel TOKYO 割引の対象から外した事に伴うキャンセル料は結局政府が保証することになりました二転三転した政府の方針旅行を予約した人にもそして事業者にも戸惑いが広がっています赤羽国土交通大臣は今日キャンセル料を支払わないと支払わないで良い事として旅行業者等が既にキャンセル料を収受している場合には旅行者に対して変形するものといたします

00:02:07
キャンセル料の保証はしないとしていた当初の方針を転換しましたこの保証対象となるのはキャンペーンの開始日を公表した今月10日から東京対象外とすることを表明した17日までの間に旅行予約した人です既にキャンセル料を支払っている場合は旅行会社などに申請すれば返金を受けられるようにしこれから予約を取り消す場合には旅行会社などにキャンセル料を受け取らないよう周知するとしていますまたキャンセルに伴って旅行会社などに食材費や人件費といった損害が生じる場合も政府が保証するとしています go to travel の事務局が今日東京で旅行会社や宿泊の事業者などを対象に説明会を開きました

00:03:02
この go to travel 若者や高齢者の団体旅行それに大人数の宴会を伴う旅行割引の対象外とはしていませんが感染を防ぐため控えることが望ましいとしています

00:03:18
このため説明会では若者や高齢者の具体的な年齢団体の人数そして東京が対象から外れたことを受けて旅行者全員の住所確認を行うのかなどについて質問が相次いだということです事務局は団体旅行の人数などの具体的な千疋はなく各社の判断になると説明したということですこれについて参加した事業者はお金がかかるから始めるにあたってこう疑問点というか買いましたけども時間が30分ちょっとしかないので全員までも当たんないニュースですけど森田さ交通トラベル明日から始まるというのに今日説明会があったんですねんですよねキャンセル料の保証の申請ってのいつから始まるんで

00:04:18
明日の申請の受付はですね早ければ来月の上旬にも始まる予定です必要な申請書類はキャンペーンの事務局のホームページから入手できるようにするということです一方何時までにキャンセル料を申請すれば良いのか期限はまだ決まっていないということですキャンセルに伴って事業者に損害が生じる場合の補填されるんですよねはいそうしたケースもですね go to travel の事業費から補填されますその際は実際に生じた損害に相当する額を保証することになっています例えば宿泊施設では仕入れた食材にかかった費用旅行会社であれば航空チケットの手配にかかる手数料などがそれにあたることになります

00:05:07
一方不正な請求を防ぐためキャンペーンの事務局はキャンセルの申請の受付では利用者に対しキャンセルをした人の住所や予約した日宿泊する予定だった日が記載されている処理の丘キャンセル料の規定などの提出を求めるということです昨日も現場が大変だという市民の声をお伝えしましたがその通りになっていますねそうですねあのこうした状況についてですね自民党の二階幹事長は今日次のように述べました東京はいろんな面で中心であることは間違いありませんし東京は外すということは容易でありませんが事情ご賢察いただきたいというスタンスでありますご迷惑かけたところのキャンセル料を払うのは当然のこと

00:06:01
キャンセル料払うのは当然というのなら最初からその方針を示すべきだと思うんですがそうですねまぁこれって言ってありけん民主党の枝野代表は次のように批判しました人の探偵コナンの極みと言っていい状況だと思っています結果的に観光関連業者の皆さんにもむしろあのお菓子をしているような状況であって保証どうしていくのかということをやるべきだったということが全改めて明らかになっているとこうしたなかですねま感染拡大を防ぎながら旅行を楽しむには濃厚接触者の追跡が鍵を握っているという興味深いシミュレーションの結果が出ましたそれはどのような研究何ですかはいでこれは筑波大学の袋橋哲也教授らのグループが AI 人工知能を使ってシミュレーションを行ったものです

00:06:58
猫のシミュレーションでは実際の観光地をモデルにした架空の街を想定しました現在の全国的な感染状況も考えてこの街にはもともと一人だけ感染者がいると仮定しましたその上で観光客を一切受け入れなかった場合と観光客を受け入れ訪れる人たちの中に毎週一人感染者がいた場合で病院に入院する重症患者の数に変化があるかどうかを弛緩しましたどんな変化があったんですかはいあの観光客を受け入れた場合はですねマスクの着用のほかホテルや観光施設に透明なカーテンを設置するなの接触を減らす対策を徹底しても重症患者の数は1.67倍に増えました

00:07:47
またはこうした対策に加えては接触確認アプリなどを活用して感染した人と濃厚接触した人を80%の確率で見つけ出し検査などができれば重症患者の数は1点27倍の増加に止まるという結果になったということですあのただその接触はアプリですけれども接触確認アプリですけれど不具合もありましたよねあの私の周りでもダウンロードしてない人も多いですはい車ですねアプリの利用を呼びかけていますけれども十分に普及してるとは言えませんね示しを行った倉敷王子は保健所は実際が行なっている濃厚接触者を探した対策の効果は大きいことがわかった

00:08:30
対策20対策には1日でも早く濃厚接触者を探すことが重要で、接触確認アプリなどを活用して瞬時に把握できれば大きなアドバンテージになる有効な対策を組み合わせて徹底することが大切だと話しています。

00:08:47
明日始まる go to トラベルキャンセル料めぐる方針転換だけでなく東京外したことにも改めて戸惑いの声が聞かれましたツアーを企画した東京千代田区の旅行会社ではほぼ全てのツアーが東京発着でキャンセルの対応に追われました1名様今年9月までの予約のうちおよそ1割がキャンセルになったということです会社の担当者は自転しているにも振り回されたって印象は大きいです詳細の情報が我々旅行会社まで来てないんですねとにかく早く情報が欲しい首都圏からの観光客が8

00:09:47
を占める静岡県熱海市の土産物店はみんなが体力があるうちに収束させてそれからお客さんを呼び込んで頂けば一番生きもんですよ一方キャンペーンの開始が感染を拡大するのではという懸念も青森県むつ市ば明後日からの4連休の間公共の観光施設やレクリエーション施設を閉鎖することを決めました感染拡大のリスクを減らすためだとしていますむつ市の宮下宗一郎市長は先週無知は完全に一定の収束が見えた段階で近隣の自治体と連携して観光キャンペーンを行いたいとしています

00:10:47
go to travel 全国規模で混乱と懸念が広がっていますはいそうですねこの政府の消費喚起たく Go to キャンペーンはですね go to travel だけではありませんゴッドイベント Go to 商店街 go to eat というのも控えていますそれぞれどのようなものなんでしょうかはいゴッドイベントですねコンサートやスポーツのチケット代などを割り引くものですまた剛通商店街は商店街の催しなどを補助するものですねただこの豪邸イベント梶山経済産業大臣は返しの時期についてはイベント開催制限の緩和に関する政府の分科会の議論を踏まえ慎重に判断する考えを示しましたそしてあの go to eat も先ほどありましたがこれいーとですから食に関することなんでしょうかそうですこのゴッドイーターはですね外食の際の

00:11:47
ポイント還元などを行うものですね都道府県ごとに使える購入金額の25%文が上乗せされる食事券を発行するほかインターネットの予約サイトを通じて飲食店を予約した消費者に一人当たり最大で1000円ぶんのポイントを還元することが予定されていますその事はいつ始まるんですか張り付いて江藤農林水産大臣は事業の開始時期について食事券は準備ができた都道府県から始める予定で早いところでは8月下旬頃だと聞いていると述べましたただその一方で江藤大臣ポイント還元は移動を伴って遠隔地の店を利用するケースもあるため政府の分科会と相談しながら検討したいと述べましたが感染状況を踏まえて慎重に判断する考えを示したんですねまた江藤大臣は感染防止対策とキャンペーンの両立について

00:12:47
飲食店が感染防止対策に取り組み、店内に掲示することを条件としたいと食べました今後、飲食店がキャンペーンに参加する際の要件など詳細の検討を急ぐ考えを示しました。

00:13:11
go to travel が始まりますが新型コロナウイルスへの感染が発表された人は今日は愛知県で53人とこれまでで最も多かった25人を大幅に上回りましたまた東京都では237人三日ぶりに200人を超えましたこの他大阪府は72人福岡県も53人とこれまでで最も多くなり全国では632人に上っています

00:13:44
愛知県の大村知事は第二波がやってきたと認識せざるを得ないとした上で今回の感染者は軽傷や無症状の若い世代が多く幹線の第一波の状況とは違うと述べ若い世代を中心とした県民や事業者に対し感染防止対策の徹底などを強く呼びかけました東京都では237人のうち感染経路が分かっていない人が半分以上の120人でした東京都によりますと入院患者数の増加傾向も続いていて昨日の時点で920人今月1日の280人の3倍を超えていますまた重症患者数も少しずつ増えていて今月10日には5人にまで減っていましたが昨日の時点で13人となっています

00:14:40
今日は俳優の横浜流星さんの感染も明らかになりました所属事務所によりますと、昨日夜倦怠感と発熱の症状が見られたため、医療機関を受診抗原検査で陽性とわかったということです PCR 検査の結果はまだ出ていませんが、入院して治療を受けているということです。森田さんは若い人の感染も明らかになっています go to トラベルで東京発着が対象外になったと言いましても心配ですよねそうですねまこうしたなかですねま、東京都の小池知事は今夜西村経済再生担当大臣と会談しました。

00:15:21
小池知事は明日東京都は1日前倒しでモニタリング会を開き政府も分科会を開くので前もって情報交換をしたと階段の目的を明らかにしましたその上で小池知事は明後日からの4連休の対応について感染すると重症化しやすい高齢者など中心に不要不急の外出自粛を呼びかける考えを示しました不要不急の外出はできるだけお控えいただくようにを呼びかけしようという考えています特にご高齢のかたそれから今日証をお持ちの方ということでそこはあのレベルを上げた形で申し上げたい買ってから
Translate the current page