NHKラジオニュース - 09月28日 午前10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: アメリカ 上場 政府 規制
00:00:01
10時の nhkニュースです。

00:00:04
東芝から独立した半導体メーカーキオクシアホールディングスは来月予定していた東京証券取引所への上場を延期すると発表しましたアメリカ政府による中国の通信機器大手華為への規制が強まり事業の先行きに不透明感が強まっていることが背景にありますキオクシアホールディングスは取締役会を開き来月6日に予定していた東京証券取引所への株式の上場を当面延期することを決めました

00:00:38
キオクシアは記憶用の半導体 NAND 型フラッシュメモリーの世界有数のメーカーで株式の時価総額は1兆5000億円程度を見込み東証への新規上場では今年最大になると見られていましたしかしアメリカ政府が今月15日から Huawei に対し半導体の供給を止めるための規制を始めたことで主要な顧客である HUAWEI に半導体を出荷できなくなり事業の先行きに不透明感が強まっていることや新型コロナウイルスの感染が再び拡大することへの懸念などから延期を決めたとしています

00:01:18
今後はアメリカの規制への対応や市場の動向を見極めた上で、上場の適切な時期を検討し、改めて判断するとしています。

00:01:29
アメリカのトランプ政権による中国企業を規制する動きは強まっていて、言語日本企業への影響も広がりそうです。

00:01:40
旧築地市場の跡地の段階的な再開発を巡って東京都はあと家全体で統一的なまちづくりを進めるため2年後をめどに整備にわたる事業者を一括して募集する方針ですおととし平常したおよそ23ヘクタールの旧築地市場の跡地については民間の事業者の提案を受けて2040年代までに四つのエリアで段階的に再開発を行うことにしていますあと家は1年延期になった東京オリンピックパラリンピックで輸送車両の拠点となるためとは最初の整備エリアを担当する事業者の募集の時期を見直し再来年度2022年度めどに行うということですその上で他のエリアも含めて一括して募集する方針です

00:02:34
理由についてとは、事業者の創意工夫を引き出して、跡地全体で統一的なまちづくりの推進が期待できることをあげています。旧築地市場のまちづくり方針では、大規模な国際会議場や集客交流施設のほか、高級ホテルなどの整備が想定されていて、永久募集の前に方針をさらに具体化することにしています。

00:03:02
昨夜愛知県犬山市にある大手化学繊維メーカー東洋紡の工場から火が出て建物や機械が焼け男性社員2人が死亡を一人が怪我をしました故障によりますとこの建物では食品を包装するフィルムを製造していて火災報知器が鳴ったため近くにいた社員が確認したところ合成樹脂を熱処理して引き伸ばし機械から煙が出ていて初期消火を行おうとしましたが勢いの強い煙にまかれたということです警察と消防が現場検証をして詳しい状況と原因を調べることにしています

00:03:41
株と為替の値動きです。週明けの今日の東京株式市場株価は値上がりしています。日経平均株価現在は先週末の終値より100円14銭高い23304円76銭東証株価指数 TOPIX は7.64が上がって1641点87となっていますよ。関係者は、新型コロナウイルスへの対応をめぐるアメリカ議会の追加の経済対策の協議が進展するという期待から、先週末のニューヨーク市場でダウ平均株価が大きく値上がりしたのを受け、東京市場でも多くの銘柄に買い注文が出ていると話しています。一方、週明けの東京外国為替市場円相場は小幅な値動きになっています。相場現在ドルに対しては先週末に比べて4000円、安ドル高の1ドルが105円42銭から43銭での取引。

00:04:41
またユーロに対しては先週末に比べて57銭円高ユーロ安の1ユーロ122円47銭から51銭での取引となっています

00:04:52
この手のニュース忘れたがお伝えしました。10時5分です。
Translate the current page