NHKラジオニュース - 10月10日 午後2時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 厚生労働省 伊豆諸島 nhkニュース 台風 暴風 土砂災害 中心
00:00:00
虹の nhkニュースです。気象庁によりますと、台風14号は午後2時には和歌山県潮岬の南南東160キロの会場を1時間25キロの速さで東北東へ進んでいるとみられます。中心の気圧は985ヘクトパスカル、最大風速は30 m、 最大瞬間風速は40 M で中心の北側130 km 以内と南側75キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。紀伊半島と伊豆諸島などでは土砂災害の危険性が高まっているところがあり、奈良県と伊豆諸島の三宅村御蔵島村では土砂災害警戒情報が発表されています。台風は子供が東寄りに進み、近畿、東海、関東地方に近づき、明日の朝にかけて伊豆諸島に接近し。

00:00:59
その後、勢力を弱めながら振動を南寄りに変えると予想されています。

00:01:06
対数から伸びる前線の活動が活発になり紀伊半島や伊豆諸島では局地的に雷を伴って1時間に50 mm の非常に激しい雨が降る恐れがあります所長は土砂災害に厳重に警戒するとともに低い土地の浸水川の増水のほか暴風や高波にも警戒するよう呼びかけていますアメリカでは大統領選挙が来月3日に迫るなか新型コロナウイルスの感染拡大の影響で大幅に増える見通しの郵便投票めぐり大勢の有権者に誤った投票用紙が送付されるなどのミスが相次いでいますアメリカ中西部オハイオ州の中心部にあるフランクリン郡の選挙管理委員会は9日有権者に既に発送した24万人文近くの郵便投票の投票用紙のうちおよそ20%にあたる

00:02:06
49606文に誤りがあったと発表しました通信によりますと大統領選挙と同時に行われる下院議員選挙の乱に異なる選挙区の候補者の名前が印字されるなどしていたということで選挙管理委員会は3日以内に正しい領収を発送し直し20に投票することがないよう徹底するとしていますこれを受けてトランプ大統領はツイッターに手に負えない不正に操作された選挙だと書き込みましたまた有力紙ニューヨークタイムズなどによりますとニューヨーク州では先月下旬ニューヨーク市南部のブルックリンでおよそ10万人の有権者に発送した返信用封筒に誤った名前や住所が印字されていたことがわかりました

00:03:00
市の選挙管理委員会は投票用紙などを送り直す手続きを取りましたが、仮に同一の有権者から2回投票があった場合は2回目の投票内容を優先するとしています。

00:03:15
育児休業を取得した男性の割合が低い水準にとどまるなか厚生労働省は出産直後に休みやすい手続きや最大2回となっている分割取得の拡大など取得しやすい環境づくりに向けた検討を始めました厚生労働省によりますと去年10月の時点で育児休業を取得することができる人のうち実際に取得した人の割合は女性が83%だったのに対し男性は7.48%でしたこうした現状を踏まえ厚生労働省は男性が育休を取得しやすい環境づくりに向けた検討を通しの代表などで作る市議会で始めました

00:04:03
具体的には、女性の負担が大きい出産直後に休みやすい手続きや出産後8週間以内に1回目を取得した場合、2回目を認めた分割取得の回数を増やすかどうか、企業が育児休業の制度について労働者に説明することを義務化するかどうかなどを議論することにしています。厚生労働省によりますと、育休の取得を促進するという方向性は一致しているものの、新型コロナウイルスの影響が広がる中で、経営者側がどの程度まで負担を受け入れることができるかが焦点となる見通しです。厚生労働省は、同士の議論がまとまれば必要な法改正を行うことにしています。

00:04:52
山下真のお伝えしました。2時5分です。
Translate the current page