NHKラジオニュース - 10月15日 午前11時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: イギリス 金融庁 交渉 ジョンソン デジタル化 行政手続き 手続き 申請
00:00:01
11時の nhkニュースで行政手続きのデジタル化を推進するため金融庁がこれまで紙で受け付けていた金融機関からの申請や届出など1700余りの手続きを来年度中に全てオンライン化することになりました金融庁が銀行や保険証券各社などの金融機関から1700余りの申請や届出を受け付けていますがほとんどが神によるもので温暖化されているのはおよそ9%にとどまっていますこのため金融庁が行政手続きのデジタル化を一層推進するため来年度中に全ての手続きをオンライン化することになりました具体的には銀行の店舗のかつや営業時間の変更に関する手続き金融機関からの決算書類の提出それにスマートフォンを通じた支払いなどのサービスを手掛ける電子決済

00:00:59
事業者の登録申請などが対象になります金融庁としては民間の it 企業とも連携しシステムの安全性を確保しながらデジタル化を進めて更新代行政手続きの効率化に加え新型コロナウイルスの感染防止にもつなげたい考えです20ヨーロッパ連合とイギリスの首脳が難航している自由貿易協定などの交渉を巡ってイギリスが設定した期限を目前に電話で会談しました

00:01:36
犬の目が交渉を続ける意向を示したのに対しイギリスがない交渉を継続するかどうかは15日から始まる院入試の会議での議論の状況を見極めたいという考えを伝えました

00:01:51
イギリスが今年の1月に犬を離脱した後、祖父は急激な変化を避けるための移行期間に入り、自由貿易協定などの交渉を続けています。

00:02:02
イギリスのジョンソン首相が交渉の期限を今月15日に設定しましたが政府による企業への補助金についてイギリスが EU のルールに合わせるかどうかなどを巡って立場の隔たりは埋まっていません

00:02:18
自然を目前にした14日ジョンソン首相と EU のお金で争い院長が事態の打開を目指して電話で会談しました

00:02:29
階段号フォンデアライエン長が Twitter で52番重要だが安易な妥協はしないという立場を改めて強調した上で今後も交渉を続ける意向を示しました一方イギリス側によりますとジョンソン首相が交渉を継続するかどうかは15日から始まる異入試の会議での議論の状況を見極めたいという考えを伝えました

00:02:56
年末までの移行期間が終わっても混乱が起きないよう合意することができるのかギリギリのせめぎあいが続いています

00:03:08
クレジットカードの利用情報をもとに消費の動向を指数にする調査で先月後半はこれまで落ち込みが大きかった旅行や外食などの消費で指数が先月前半よりも減少幅が縮小したことがわかりましたその背景について調査をした会社は新型コロナで抑制されていた消費行動が戻りつつあるのではないかとした上で電球があったことで観光需要の喚起策 go to トラベルの効果が広がったことや酒を提供する飲食店などに対する東京都の営業時間短縮の要請が終了したことなどがあると分析しています

00:03:55
為替と株の値動きです今日の東京外国為替市場の円相場は小幅な値動きとなっています現在どれに関しては昨日に比べて20円円高ドル安の1ドル105銭22銭から25銭で取引されていますまたユーロに対しては昨日に比べて16銭円高ユーロ安の123円63銭から68銭で取引されています

00:04:26
東京株式市場の日経平均株価昨日に比べて88円79銭安い23537円94セントなって。

00:04:40
また、東証株価指数 TOPIX は昨日に比べて6.29下がって1637.61となっています。

00:04:50
11時の nhkニュース三橋大樹が訴えしました。11時5分になります。
Translate the current page