NHKラジオニュース - 10月16日 午後5時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 反射望遠鏡 感染 東京都 二宮正博 新型コロナウイルス 望遠鏡 nhkニュース
00:00:01
5時の nhkニュースです。東京都は今日午後3時に10の速報値で、都内で新たに184人が新型コロナウイルスに感染してることを確認したと発表しました。284人が確認された。昨日と比べると100人減りましたが1日の感染の確認が100人を超えるのは4日連続です。感染が確認されたのは、十歳未満から80代までの男女で、都内で感染が確認されたのは合わせて28604人になることの基準で集計した。今日時点の重症の患者は昨日と同じ25人でした。

00:00:44
新型コロナウイルスに感染し重症になった患者は全国では8月下旬に250人以上となった後減少傾向が続き今月5日には131人まで減りましたが昨日の時点で146人と増えつつあります患者の治療の中核を担ってきた国立国際医療研究センターの靴内氏は今後感染者が増加に転じると重症者がさらに増えてしまう今の状態で文止まらないといけないと述べ重要な局面を迎えつつあるという認識を示しましたいくつないしはヨーロッパで再び感染が拡大しているように流行が長引くと気が緩んで再び拡大する恐れがある三密の環境を避け手洗いやマスクの着用を徹底するなど改めて感染対策を取って生活する必要があると話し様々な制限の

00:01:44
緩和が進む中基本的な対策の徹底を呼びかけています江戸時代に日本で初めて反射望遠鏡を作った国友一貫斎が使用していた望遠鏡を作る道具や製作途中のレンズなどをして100点がまとまった形で確認されました調査にあたった専門家は試行錯誤の後やどうやって望遠鏡を作ったかが分かる非常に貴重な発見だとしてきています国友一貫斎は江戸時代の後期に今の滋賀県長浜市にあった鉄砲鍛冶の家に生まれ今からおよそ190年前に日本で初めて反射望遠鏡を制作したことで知られていますで今回見つかったのは市川さんが反射望遠鏡を制作する際に使用したネジ回しや千枚通しかがみやレンズを磨く砥石処理に製作途中のレンズなど合わせておよそ100点で

00:02:44
長浜市にある行く関西の成果に保存されていたものをなどが調査して確認しました江戸時代の科学技術にまつわる製作道具などがこれほど多く残されているのはほとんど例がないということですスピーカーさんが作った反射望遠鏡は4台が現存しこのうちの一台に使われていた鏡は現在の市販の望遠鏡のものとほぼ同じ精度で作られていたことが分かっています調査に当たった長浜市歴史遺産課の太田裕学芸専門官は古文書だけではわからない材料や成分が分析できるので非常に貴重な発見だいち関西の試行錯誤には苦労の後も忍ばれ今後の研究でどうやって反射望遠鏡を作ったかがわかってくると思いますと話しています

00:03:38
株と為替の値動きです東京株式市場の日経平均株価今日の終値は昨日より96円60銭安い23410円63銭東証株価指数 TOPIX は14.10下がって1617.691日の出来高は99758万株でした資料関係者は午前中は売り買いが交錯していたがヨーロッパでの新型コロナウイルスの再拡大を受けて今後国内でも感染者が増えることへの警戒感が強まり次第に売り注文が増える展開となったなどと話していますデポ東京外国為替市場の円相場は現在ドルに対しては昨日に比べて7000円安ドル高の1ドル105銭28銭から31銭でとる人れていますまたユーロに対しては

00:04:38
13銭円高ユーロ安の1ユーロ123円35銭から39銭で取引されています。以上5時のニュース二宮正博でした。5時5分になります。
Translate the current page