NHKラジオニュース - 07月22日 午後4時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: アメリカ 日本 中国 軍 イージスアショア インド太平洋
00:00:01
4時の nhkニュースですハワイにある太平洋津波警報センターから気象庁に入った連絡によりますと日本時間の今日午後3時13分頃アリューシャン列島を震源とするマグニチュード7.5の大きな地震がありました気象庁によりますとこの地震で日本では多少の潮位の変化があるかもしれませんが被害の心配はないということです次にアメリカのインド太平洋軍の司令官が対立を深める中国を念頭にアジア太平洋地域の戦略拠点と位置付けるグアムに新型迎撃ミサイルシステムイージスアショアを早期に配備することを目指す考えを明らかにしました

00:00:51
アメリカインド太平洋軍の DAVIDSON 司令官が21日複数のメディアに対し2026年までには帝国の技術の進歩で現在のミサイル防衛システムでは対応できなくなると述べ中国のミサイル技術の急速な工場に警戒感を示しましたその上でアメリカ軍としてイージスアショアのグアムへの早期の入りを目指す考えを明らかにしました DAVIDSON 司令官によりますとイージスアショアを6年後グアムに入りするため今年の10月に始まる会計年度から設置のための予算502億ドル日本円にして5500円余りを要求しているということです中国アメリカ全土を射程に収める ICBM 大陸間弾道ミサイルや高速でミサイル防衛網を突破する国

00:01:51
超音速兵器などの開発を進めているとされアメリカ軍は同盟国との連携も含め中国に対する抑止力の強化を迫られています関西電力の金品受領問題をめぐり子会社の元社長が原子炉向け原子力発電所がある福井県高浜町の元助役からおよそ400万円ぶんの商品券を受け取っていたことが新たに明らかになりました関西電力によりますと子会社で原子炉夢発電所の建設などを請け負うかんそうテクノスの今井健元社長は2003年から2012年までの社長在任中に福井県高浜町の元助役からおよそ400万円ぶんの商品券直接受け取っていたということです一連の金品受領問題

00:02:51
巡っては第三者委員会が今年の3月総額3億6千万円の金品を75人が受け取っていたとする報告書をまとめていますがそれ以降で新たな需要が明らかになったのはこれが初めてです会社によりますと今井元社長は退任時に一部を元助役に返却し残りは後任の社長に引き継いで大半を返却したということですが第三者委員会には報告していませんでした今年の6月下旬に内部通報の窓口がある弁護士事務所に証書が届き発覚したということです関西電力のコンプライアンス推進室の阿川強今日は新たな事実が判明したことについて重く受け止めており心からお詫び申し上げますと謝罪しました

00:03:49
では株と為替の値動きです。

00:03:55
今日の東京株式市場株価は値下がりしました日経平均株価今日の終値は昨日の終値より132円61銭安い22751円6000東証株価指数 TOPIX は9.78下がって1572.961日の出来高10億8537万株でした一方東京外国為替市場の円相場現在ドルに対しては昨日に比べて50一閃円高ドル安の1ドル106.81銭から86銭になっていますまたユーロに対しては43円、安ユーロ高の1ユーロ123円23銭から27銭になっています。

00:04:50
以上この時間のニュース小野卓司でした
Translate the current page