NHKラジオニュース - 07月23日 午前10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: アメリカ 雨 九州 日本 ワクチン 北部
00:00:01
10時の nhkニュースです。

00:00:04
前線と低気圧の影響で九州など西日本では26日日曜日ごろにかけて大気の状態が不安定になり、局地的に非常に激しい雨が降って大雨となる恐れがあります九州北部では今日夕方から四国では明日昼前から何も26日日曜日頃にかけて雷を伴った激しい雨が降り、局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降って大雨となる恐れがあります。

00:00:40
明日朝までの24時間に降る雨の量は九州北部の多い所で150ミリその後明後日朝までの24時間に九州北部と四国の多い所で200ミリから300ミリの雨が降ると予想されています気象庁は土砂災害や河川の増水低い土地の浸水の他落雷や竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています一連の豪雨の被災地では現在も復旧作業が続けられていますが最新の気象情報を確認し雨の強まり方にご注意ください

00:01:24
アメリカ政府は製薬大手ファイザーが新型コロナウイルスのワクチン開発に成功した場合日本円でおよそ2100円を支払い1億海軍のワクチンの供給を受けることデスサイザー側と合意しましたこれはアメリカの製薬大手ファイターが22日発表しましたそれによりますとドイツの製薬会社と共同で開発しているワクチンについて開発に成功し緊急で使用する許可を得るかアメリカ FDA 食品医薬品局の承認を得た場合アメリカ政府に1億回文を供給することで政府側と合意しましたワクチンはアメリカ国民に無料で提供されるということですアメリカ政府が支払うのは19億5000万ドル日本円で

00:02:24
2100億円でアメリカ政府は当初の1億回文に加え追加で最大50000万回ぶんの供給を受けられるということですこれワクチンは初期段階の試験を終え今月中により大勢の人を対象にした段階の試験に進む予定で早ければ今年10月にも承認の手続きに入ることを目指していますトランプ大統領は新型コロナウイルスのワクチンを出来る限り早く国民に供給するため製薬会社などに巨額の投資をすると表明していてすでにイギリスの製薬大手アストラゼネカに12億ドルの資金を拠出して3億海軍のワクチンを確保するなどしていますアメリカ国内では感染拡大に歯止めがかかっておらずトランプ大統領としてはワクチンの確保をアピールすることで政権への批判

00:03:24
かわす狙いもあるものとみられますアメリカの大手 IT 企業 Microsoft は先月までの3ヶ月間の決算を発表し、新型コロナウイルスの感染拡大で自宅で仕事をする人が増えたことなどから売上が伸び、最終的な利益も日本円で1兆円を確保しました Microsoft が22日発表した今年4月から先月までの3ヶ月間の決算は、売上が前の年の同じ時期より12%あまり増えて380億3300万ドル日本円で4兆円あまりに上りました最終的な利益は各国にある店舗の閉鎖に経費がかかることなどから15%ほど減りましたが、日本円で一丁1906

00:04:24
1兆円を確保しましたマイクロソフトはこの理由について新型コロナウイルスの感染拡大で自宅でオンラインで仕事をしたり授業を受けたりする人が増えたためだと説明していて新型コロナの生活スタイルを支える it 関連企業の業績の県庁ぶりを示しています何もなく10時5分ですこの時間のニュース鹿島がお伝えしました
Translate the current page