NHKラジオニュース - 11月11日 午後4時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 台湾 中国 赤羽国土交通大臣 対立 再稼働 経済対話
00:00:01
4時の nhkニュースです。東北電力女川原子力発電所2号機について、宮城県の村井知事は再稼働の前提となる地元同意を表明しました。東日本大震災の被災地にある原発で再稼働に向けた地元同意が示されるのは初めてです。

00:00:24
アメリカと中国の対立が続く中トランプ政権は今月20日に台湾との新たな経済対話を首都ワシントンで開催することを明らかにし中国への牽制を強める狙いがあるものとみられます新たな経済対話では安定したサプライチェーンや次世代の通信規格5 GB をめぐる安全保障などについて意見を交わしとしていてポンペイオ国務長官は活気ある民主主義体制を敷き信頼できるパートナーでもある台湾との強固な経済関係を示すものだと述べ台湾の意義を強調しました米中の対立が続く中トランプ政権は攻撃能力を持つ無人機などの武器を台湾に相次いで売却することを決めるなど安全保障面で台湾への関与を強めていて新たな経済対話の開催を通じて

00:01:24
経済面でも中国への牽制を強める狙いがあるもの止められ見られます横について中国政府で台湾問題を担当する報道官が我々は台湾地区とアメリカがいかなる形の公式の交流を進展させることに断固として反対すると強く反発しています鉄道のバリアフリー化を進めるため赤羽国土交通大臣は今日都内の地下鉄の駅でホームと車両との段差や隙間を小さくする対策を視察しました赤羽国土交通大臣が視察に訪れたのは東京メトロ丸ノ内線の霞ヶ関駅霞ヶ関駅では車椅子の利用者が車両に自力で乗り降りできるようにホームの一部にスロープを設けて車両との段差を解消

00:02:24
ホームの端にゴムの板を取り付けて車両との隙間を小さくしました駅のバリアフリー化はエレベーターの設置などホームまでは進んでいますがホームと車両との段差や隙間は十分に進んでいないため国土交通省は去年10月段差は3 CM 以内隙間は7センチ以内を目安にできるだけ小さくするようガイドラインで定めて鉄道各社に対策を求めています

00:02:57
10月1日時点で対策を終えたのは国が対策を求めている全国1290の役のうち半数程度の623の駅に止まっているということです赤羽国土交通大臣は残り半数の駅についても設置が進むよう鉄道事業者に求めるとともに国としてもバリアフリーは特別なものではなく当たり前のものとして取り組んでいきたいと話していましたでは株と為替の値動きです

00:03:35
今日の東京株式市場は終値でも29年ぶりに25000円台を回復しました新型コロナウイルスのワクチン開発が進展し経済活動が本格化することへの期待などから多くの銘柄に買い注文が出ました日経平均株価今日の終値は昨日より444円2銭高い25349円6時1000円となり終値でも1991年11月以来29年ぶりに25000円台を回復しましたどうしよう株価指数 TOPIX が28.27上がって1729.071日の出来高は16石8320万石でした一方東京外国為替市場の円相場は現在ドルに対しては昨日に比べて205000円安い

00:04:35
中野1ドル105円29銭から32銭またユーロに対しては4時1000円安ユーロ高な1ユーロ124円52銭から57銭になっています以上この時間のニュースをのタクシーでした時刻は4時5分になります
Translate the current page