NHKラジオニュース - 11月15日 午後4時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 選手 感染 新型コロナウイルス 東京都 代表内定 キャベツ 東京パラリンピック nhkニュース 代表
00:00:01
4時の nhkニュースです。

00:00:04
東京都は今日午後3時時点の督促放置で都内で新たに255人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました1日の感染の確認が300人を下回るのはいつか前の今月10日以来ですとによりますと感染が確認されたのは実際2万から90代までの男女合わせて255人です年代別では実際に漫画四人10代が15人20代が68人30代が47人40代が42人50代が43人60代が18人70代が12人80代が5人90代が一人です

00:00:53
都内で1日の感染の確認が300人を下回るのは五日前の今月10日以来です。200人を超えるのは6日連続です。

00:01:05
一方との基準で集計した今日時点の重症の患者は昨日より3人減って38人でした。

00:01:15
東京パラリンピックの代表選考レースとなる大分車いすマラソンが開かれ既に代表に内定している26歳の鈴木智樹選手が独走で優勝しました39年の歴史がある大分車いすマラソンは毎年世界のトップ選手が参加しますが今年は新型コロナウイルスの影響で国内選手だけで開催され例年の半分ほどのおよそ100人で争われましたこの大会は東京パラリンピックの代表を目指す選手にとって最後の選考レースとなる可能性が高く男子選手は代表内定に近づく1時間22分台のタイムを目指しました

00:02:02
レスラー世界ランキング2位で車いすマラソンで唯一代表に内定している鈴木選手が序盤から引っ張り km 2からは独走態勢に入りました。

00:02:15
鈴木選手はレース中盤まで日本記録を上回るペースで走り、終盤にペースを落としましたが、自己ベストにあと10秒と迫る。1時間に12分2秒の好タイムで優勝しました。22はパラリンピック4大会連続出場を目指す。54歳の山本浩之選手が入りましたが、目標タイムから4分以上遅れ、代表内定は遠のきました。

00:02:44
また、女子では夏冬両方のパラリンピックで金メダルを獲得している46歳の土田和歌子選手が去年の大会のタイムを5分以上上回る1時間39分42秒をマークして優勝しました。

00:03:01
土田選手はトライアスロンでも東京パラリンピック出場を目指していますが、今日のレースで車いすマラソンの世界ランキングを15位から7位まで上昇させ、代表内定に大きく前進しました。

00:03:18
農作業をスポーツ感覚で楽しんでもらおうと静岡県磐田市でキャベツ狩り選手権が開かれましたこのイベントは磐田市などで生産量が増えているキャベツを PR しようと JA 遠州中央などが企画し家族連れなど72人が四人1チームで参加しました参加者は新型コロナウイルスの感染予防のためマスクを着用し他のチームと距離をとった上でキャベツを収穫して総重量を四人分の年間消費量とされる23.6 kg に近づける競技に挑みました参加者は小さいキャベツを選んだり収穫の際に取る葉っぱの量を調整したりして重さを目標に近づけるように工夫していました

00:04:10
続いて収穫したキャベツを一人でどれだけ抱えることができるか、競う競技も行われが見えなくなるまで腕に積み上げる人もいて、会場には笑い声があふれていました。

00:04:25
磐田市から参加した小学5年生の女の子はキャベツを切る感触を楽しめましたまたやりたいですと話していました

00:04:35
抱え込む競技で持つことができたキャベツは参加者が持ち帰りお好み焼きなどにして食べるという方です

00:04:45
から4時のニュースは鈴木孝彦がお伝えしました。

00:04:50
時刻は4時5分になります。
Translate the current page