NHKラジオニュース - 07月23日 午後6時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 患者 入院患者 全国 新型コロナウイルス 人 東京都 感染 国内 発表
00:00:02
6時の nhkニュースです新型コロナウイルスの国内の感染状況です今日はこれまでに東京都で366人愛知県で96人など全国で648人の感染者の発表がありましたまた北海道で1人の死亡が確認されました国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め27918年クルーズ船の乗客乗員が712人の合わせて28630人です亡くなった人は国内で感染した人が991人クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1004人です

00:00:50
または厚生労働省によりますと重傷者は昨日の時点で55人です一方症状が改善して退院した人などは合わせて21310人です東京都では感染の再拡大に伴って入院患者の数も増え続けていますとの発表によりますと新型コロナウイルスの入院患者は昨日の時点で916人となりました音が2400床のベッドを確保しているとしていて数字の上ではまだ半数以上が空いていることになりますしかし患者の数は2週間前と比べて995人多く1.27倍に増加し今月1日と比べると636人多く3.27倍に増えていますまた重症の患者は今日の時点

00:01:50
21人と一週間前より14人増え3倍となっています。

00:01:56
昨日開かれた東京都の会議では、現場の医療関係者から東京の医療が逼迫していないというのは誤りだという指摘が出ています。

00:02:07
入院患者の増加が東京だけでなく、全国でも起きています厚生労働省のまとめによりますと、全国の新型コロナウイルスの入院患者は今月1日には696人だったのに対し、今月15日は1717人と2.5倍に増えています確保しているベッド数は19496床とこちらもを数字の上では逼迫した状況にはなっていませんが、患者の増加が続いていることで医療現場の警戒感が高まっています。

00:02:47
新型コロナウイルスの重症患者の命をつなぐで、最後の砦とも言われる人工心肺装置エクモ近衛雲を装着した患者を搬送する大型の救急搬送車が不足しているとして、日本集中治療医学会は全国20カ所に配備するよう国に要望しました人工心肺装置エクモは、患者の体内から血液を取り出し、直接酸素を送り込む装置で新型コロナウイルスの重症患者に使われ、命をつなぐ最後の砦とも言われています。

00:03:23
日本集中治療医学会によりますと雲は全国で2000台以上ありますが専門知識を持つ医師や看護師が必要ですべてを同時に稼動できるわけではありません大一般の時には近隣の病院にエクモの空きがなく遠くの病院まで患者を運ぶケースが相次いだと言いますこの雲が必要な患者を運ぶ際に使用されたのが雲川などと呼ばれる大型の救急搬送車で雲を装着したまま患者を搬送することができますしかし全国に数台しかなく日本集中治療医学会は感染が拡大して重症患者が増えた場合搬送できない患者が出てくる恐れもあるとして全国20か所に一台ずつ配備するよう国に要望しました藤田医科大学の教授で日本集中治療医学会の西田

00:04:23
理事長は雲は数に限りがあるため、遠くの病院まで長時間かけて搬送しなければならない場合もありえくも母が不可欠だ感染が拡大する中、再び広域搬送が増える恐れもあり、今のうちに配備を進めておくべきだと話しています。

00:04:47
ここまで6時のニュースはい話がお伝えしました。時刻はまもなく6時5分になります。
Translate the current page