NHKラジオニュース - 12月04日 午前10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: アメリカ ワクチン 摂取 接種 イギリス
00:00:01
10時の nhkニュースですイギリスでは来週前半に摂取の始まる新型コロナウイルスのワクチンが到着したと複数のメディアが伝えましたイギリス政府はアメリカの製薬大手ファイザーとドイツの企業ビジョンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンを承認し、来週前半から摂取を始めるとして楽ちんなまず80万回ぶんが供給される予定で BTC など複数のメディアがサイザーの製造拠点があるベルギーから三日到着したと伝えました。

00:00:39
このワクチンは-70°前後という低温での管理が必要で今後品質に問題がないか確認する作業が行われることになっています接種は高齢者施設の入居者や介護職員それに八十歳以上の高齢者など重症化のリスクが高い人たちが優先されこうした人たちの摂取が終わるのが来年春頃になると見られていますジョンソン首相は施主の始まる見通しになったことを歓迎しながらも戦いが終わったと安易に考えてはいけないなどとして感染対策を続けるよう呼びかけています一方アメリカでは今月前半にもワクチンの接種が始まる可能性が高まっていますただ国民の間には慎重な意見も多く歴代大統領3人が接種の呼びかけのため率先して受ける意向を示しましたアメリカでは夜

00:01:39
調査でワクチン接種に賛成する人が58%だったのに対し42%が安全性への懸念などから反対と回答し賛否が分かれていますこうしたなかオバマ前大統領はラジオ局のインタビューでまずは高齢者や医療従事者を優先すべきだと強調した上で接し誰でも受けられるようになれば呼びかけのため率先して受ける意向を示しましたまたブッシュ元大統領とクリントン元大統領も接種を受け啓発に役立ちたいという考えを広報担当者を通じて明らかにしましたこれについてトランプ大統領の長女のイヴァンカ補佐官はワクチンが安全で効果があると安心してもらうのに役立ち賞賛するとツイッターに書き込みました

00:02:35
在宅勤務で使われる機会が増えている VPN と呼ばれる外部接続のサービスのうちアメリカの企業が提供するサービスの一部でソフトウェアを更新しないとサイバー攻撃を受ける恐れがあると内閣サイバーセキュリティセンターが注意喚起を行いましたこれはアメリカの fortinet 社が提供する一部の製品で ID やパスワードを第三者に読み取られてしまう恐れのあるセキュリティの脆弱性が見つかったため会社がソフトウェアの更新を呼びかけていますしかし放置されているケースも多く内閣サイバーセキュリティセンターが深刻なサイバー攻撃につながる恐れがあるとして該当する自治体や医療機関金融機関それにテレビ局など218の事業者を割り出し所管する省庁に注意喚起を行いました専門家の調査では

00:03:35
実際にこれらの事業者の端末に何者かがアクセスして盗み取ったとみられる ID やパスワードなどのデータも見つかっているということで内閣サイバーセキュリティセンターはソフトウェアを更新して安全確保に努めてほしいと話しています

00:03:57
ついて為替と株の値動きです今日の東京外国為替市場円相場が値上がりしています円相場は現在昨日と比べて53円高ドル安の1ドル103.8銭から81銭となっていますユーロに対しては昨日と比べて33銭円高ユーロ安の1012612銭から13銭となっています

00:04:26
一方今日の東京株式市場日経平均株価が大幅に値下がりしています日経平均株価現在は昨日の終値より44円32銭安い26765円5000となっています東証株価指数 TOPIX は0.0に下がって1775.23となっていますこの時間のニュース山下信の辛いしました10時5分になります
Translate the current page