NHKラジオニュース - 07月23日 夜9時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 感染者 感染 重症者 新幹線 感染者数
00:00:00
くじの nhkニュースで新型コロナウイルスの新たな感染者が900人を超えました今日はこれまでに全国で932の発表があり1日の感染者数としては最も多くなりました政府の文化会のメンバーで日本感染症学会の理事長を務める東邦大学の館田一博教授が4連休の初日にこのような数字が出てきて少し驚いている接待を伴う飲食以外に普通の飲み会や仲間同士の会食などでも感染が広がっていてこれは市中感染が起きていることを示す非常に注意しなければならないサインだと考えていると話していましたその上で今は多くが軽症だとしてもこれだけ毎日新たな感染者が出てくると全体としては感染者の数が多くなるため医療機関でも

00:00:59
足りなくなる状況が見えてきているまた重症者の数も増えてきているのですぐにも了承を確保して重症者に対する受け入れ体制を整えていかなければならないと指摘してましたまた重症者への対応では人工呼吸器やエクモと呼ばれる人工心肺装置が重要だとして団員の経験をもとに重傷者が増えた場合に速やかに人工呼吸器や雲などを使うことができるよう医療機関同士の連携などを備えることが必要だと話していました来月のお盆期間中 jr各社の新幹線と在来線の特急列車の指定席の予約状況が去年の同じ時期のおよそ2割にとどまり記録が残る平成8年以降最も少なくなりました JR 各社によりますと

00:01:59
来月7日から17日までのお盆期間中の予約席数はおとといの時点で新幹線と在来線の特急列車の予約可能な合わせて1053席のうち75万席に止まっていますこれは去年の同じ時期と比べて21%と大きく落ち込んでいて記録が残る平成8年以降最も少なくなりました路線別にみると去年と比べて東北新幹線が19%東海道新幹線が21%山陽新幹線と北海道新幹線が何も22%九州新幹線が25%などとなっています

00:02:47
最も予約が多い種が下りが8日上りが16日となっています。

00:02:55
JR 各社によりますと新型コロナウイルスの感染拡大で帰省や旅行を控える動きが続いているためだとしています新型コロナウイルスの感染拡大の影響などでビールの販売が大きく落ち込む中ノンアルコール飲料の販売がこのところ伸びていて健康志向の高まりを背景にしたアルコール市場のノンアルコール資料の拡大が注目されていますビールメーカー各社によりますとビール系飲料の市場が去年まで15年連続で縮小していますがノンアルコールビールはこの10年でおよそ4倍に伸びています特に今年上半期はビール系飲料の販売数量が去年の同じ時期に比べておよそ10%落ち込んだ一方ノンアルコールビールはおよそ6%増加しました

00:03:53
こうした中ノンアルコール飲料専用の売り場を設けている家電量販店では9月1日から20日までのノンアルコールビールの売り上げが去年の同じ時期に比べておよそ60%増えました中でも内臓脂肪を減らすといった機能性を謳った商品が去年の5倍の売れ行きだということですビック酒販の福田雄一主任は外出自粛の影響で運動不足になりお腹周りが気になる人などの需要が伸びているようだと話しています

00:04:30
ノンアルコール飲料めぐっては食品メーカーのキューピーが今月からネット通販限定でビールやハイボールの風味がする飲料の販売を始めていてイニョン氏を交えた販売競争が激しさを増しそうです

00:04:48
この時間のニュース山下誠にお伝えしました9時5分になります。
Translate the current page