NHKラジオニュース - 12月28日 午後2時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 日本 中心 大雪 九州 北海道
00:00:00
虹の nhkニュースです所長によりますと、明後日30日から年明けの元日頃にかけては日本の上空に数年に一度クラスの強い寒波が入り、冬型の気圧配置も強まる見込みですこのため北海道から九州日本海側を中心に平地も含めて大雪になり、所によっては平年の降雪量を大きく上回るおそれがあります。

00:00:29
明後日30日の昼から大晦日31日の昼にかけての24時間に降る雪の量はいずれも山沿いの多いところで新潟県で六十センチから8センチ近畿と中国地方で50 CM から70 CM 北陸と長野県で40 CM から60 CM 東北と東海で30 CM から50 CM 北海道と山口県を含む九州北部で二十センチから40センチ関東北部と四国九州南部で11センチから21センチなると予想されていますその後も断続的に雪が降り続き内陸の山沿いや平地などでも大雪になる恐れがありますまた日本海側の沿岸を中心に風が強がって荒れた天気になり吹雪となる恐れなる他会場はしっかり煮込みです

00:01:26
気象庁は大雪や吹雪による交通への影響などに警戒すると共に、路面の凍結や屋根からの落雪電線や樹木への着雪の他の誰にも十分注意するよう呼びかけています。

00:01:42
車で移動する場合には、冬用タイヤやチェーンを装着するなど所内を進めてください。

00:01:51
手にした新型コロナウイルスが各国第一位で確認され、政府が今日から全世界からの外国人の新規入国を停止したのを受けて、関西空港では検疫所や航空会社の担当者が対応に追われています政府はイギリスと南アフリカに加え、今日から来月末まで全世界からの外国人の新規入国を停止し、日本人が在留資格がある外国人に対しても、外国への短期出張から帰国入国した際、一定の条件のもと14日、菅野大樹を免除している措置を停止するとしています関西空港発着する国際線の旅客機は90%以上が減便になっていますが、検疫所では変異したウイルスが確認されたと発表している国や地域から帰国入国するすべての人に。

00:02:48
現地を出国する前72時間以内に検査を受けて証明書の提出を求めるほか入国時にも検査を実施するとしています一方中国や韓国など11の国と地域で実施しているビジネス関係者の往来は引き続き認められていたんよ人はそれぞれの状況を確認しながら対応にあたっていましたまた航空会社への問い合わせも多数寄せられていてこの家今月およそ9ヶ月ぶりにホノルル便を再開したハワイアン航空では利用客から帰国時の手続きなどについての問い合わせが相次ぎ担当者が対応に追われているということです

00:03:33
経済産業省によりますと、先月の鉱工業生産指数速報値は2015年を100とした指数で95点になり、前の月と変わらず横ばいになりました国内向けの工場で使うボイラーやアジア向けの半導体製造装置の生産が増えた一方で、北米やオーストラリア向けの自動車などの生産が減ったことが主な要因です経済産業省は自動車の生産は低下したものの、回復が遅れていた多くの業種で生産が増えてきているとして、企業の生産活動についての記帳氾濫は引き続き持ち直しているとしています。

00:04:21
またゴムの製造業の今後の生産活動を予測する指数は今月は1点1%の低下が見込まれる一方来月は7.1%の大幅な上昇が見込まれています

00:04:38
経済産業省は総じて持ち直しが続いているが、新型コロナウイルスの感染拡大による下振れのリスクには注意する必要があるとしています。

00:04:51
以上この時間のニュースは梅酢がお伝えしました2時5分になります
Translate the current page