NHKラジオニュース - 12月28日 午後6時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 新型コロナウイルス ブース ウィルス アンモニア 外
00:00:01
6時の nhkニュースです昨日亡くなった立憲民主党の羽田雄一郎参議院幹事長がその後の検査で新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました現職の国会議員が感染して亡くなったのは初めてです新型コロナウイルスで医療体制が逼迫する中重傷者を治療するでシートで覆うことでウィルスが外に漏れ出さないようにする会員型の感染対策ブーツが注目を集めています東京荒川区で新型コロナウイルスの重症患者を受け入れている東京女子医科大学東医療センターでは救急救命センター内に感染症対策が整った個室は二部屋しかなく新型コロナウイルスの重症患者の病証を増やすため今年4月から海潟のブースを導入しているということですこのブースはベッドの周囲を透明のシートで囲んで

00:01:00
エッチするものでウィルスを除去できる高性能の空気清浄機が備えられ良い夏を保てるようになっています点滴や人工呼吸器の装置などブースの外に接することで医療スタッフが特別な装備なしに治療に当たることができるということでベッドごとに設置できるため新型コロナウイルス以外の患者と並行して治療できるということですこうした簡易型のブースは秋以降医療機関などで需要が高まっているということで東京都内にあるメーカーの一つでは神を普段の3倍以上に増やすなどして増産体制を組んでいるということですこのメーカーの工場の責任者は平日だけでは納期に間に合わず休日出勤を増やして対応している医療従事者を守りたいという一心で製造に取り組んでいると話していました東京

00:02:00
医科大学東医療センター救急救命センターの証拠智久センター長は、会員が他のブースでも汚染された空気中のウイルスがきちんと排出でされる感染汚染ことができている新型コロナと以外の患者に柔軟に対応するため重要な装置だと話していましたアンモニアを活用して火力発電からの二酸化炭素の排出を半分以下に抑える新たな技術を大手機械メーカーの IHI が開発しましたスーツが立つ炭素社会に向けて大きく舵を切る中、入っ削減につながる方法として期待を集めそうです関係者によりますと IHI は天然ガスとアンモニアを一緒に燃やして発電する紺商という方法を使って2000 kw の発電設備でアンモニアの比率を60%に高めても

00:03:00
体的に発電できる技術を開発しましたアンモニアは燃やしても二酸化炭素が出ないという特徴があり今回開発された技術を使えば天然ガスだけを燃料にした場合と比べて二酸化炭素の排出を40%に抑えることができるということで IHI は工場での自家発電などとして実用化を目指す方針です NEDO 新エネルギー産業技術総合開発機構によりますと比較的大きな発電設備でアンモニアの比率を60%まで高めた利率は世界で初めてだということです為替と株の値動きです今日の東京株式市場はアメリカのトランプ大統領がスイカの経済対策の法案に署名したことで経済の混乱がひとまず避けられたとして値上がりし日経平均株価は今年の最高値を更新しました日経平均株価今日の終値は先週末より190

00:04:00
42銭高い26854円3セントなり今月9日以来13営業日ぶりに今年の最高値を更新しました一方東証株価指数 TOPIX は9.63に上がって1788点041日の出来高は10億9140100でした一方今日の東京外国為替市場相場は小幅な値動きとなりました午後5時時点の円相場はドルに対しては先週末に比べて6000円安ドル高の1ドルで103円46銭から47銭でしたユーロに対しては先週末に比べて33銭円安ユーロ高の1ユーロ126円54銭から58銭でした6時のニュースは滝島雅子がお伝えしました時刻は6時5分になります
Translate the current page