NHKラジオニュース - 01月28日 午前0時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 東京都 感染 中川 発表 nhkニュース
00:00:00
日付が変わって1月28日木曜日午前0時の nhkニュースです。

00:00:08
まず新型コロナウイルスについてです。昨日は全国で3970人の感染が発表されています東京都は2日ぶりに1000人を下回りました。

00:00:22
また、大阪府で23人、東京都で18人神奈川県でクニンなど全国で合わせて90人の死亡の発表がありました。

00:00:33
重症の患者は47人増えて、過去最多の1043人となっています。

00:00:42
東京都は都内で新たに973人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

00:00:52
都内の1日の感染確認はおととい1000人を超えていましたが25日までは二日連続で下回っていてこのところ1000人前後で推移しています

00:01:04
また1日の発表では過去最多となる男女18人が死亡したことを明らかにしました。

00:01:13
18人のうち3人は自宅や高齢者施設で療養中に亡くなったということですこのうち70代の男性は入院調整をしていましたが見つからず自宅で亡くなったということですこれで自宅療養中に亡くなった人は都内で15人となりました

00:01:34
都の担当者は去年夏頃に感染が拡大した時には高齢者の感染が少なく抑えられていたが、今月に入って死亡者や重傷者が増えているのは、高齢者の感染が増えていることが一番大きな要因だと話し、杵築感染防止対策の徹底を呼びかけています。

00:01:57
来月7日が期限の緊急事態宣言について、日本医師会の中川会長は、感染拡大の防止に一定の効果が表れているとしながらも7日の解除は現実的ではないと指摘しました。

00:02:13
この中で、日本医師会の中川会長は、緊急事態宣言について一定の感染拡大防止効果が表れているとも思われるが、過大な評価は避けなければならないと述べましたその上で決して気を抜ける状況ではなく、宣言の解除は極めて慎重に行う必要がある来月7日の解除が現実的かと言われれば現実的ではないと思う多くの国民は本当に我慢しているので解除されるとその緩みはかなり強烈なものになる可能性があると指摘しました。

00:02:53
一方で、中川会長は宣言の解除にあたっては、

00:02:59
了承の逼迫具合など、感染状況を判断するための六つの指標がステージ2となることなどを条件とすべきだという考えを示しました急速に発達する低気圧の影響で、今日以降、北日本から西日本の沿岸部を中心に非常に強い風が吹き、明日以降は日本海側を中心に大雪となるおそれがあります。

00:03:25
気象庁によりますと今日予想される最大瞬間風速は30 m から35 m に達する見込みです明日は更に風が強まり最大瞬間風速は北海道で35 m から45 m 東北と北陸近畿中国地方それに九州北部で25 m から35 m に達すると予想されています波も高く今日は各地で時化が明日は大時化が予想されています明日以降は寒気が流れ込んで冬型の気圧配置が強まるため北海道から中国地方にかけての日本海側を中心に大雪にも警戒が必要です

00:04:12
今日夕方から明日夕方までの24時間に降る雪の量はいずれも多い所で、岐阜県で60 CM から80 cm、 新潟県を含む北陸で50 CM から70 cm、 北海道と東北関東甲信と近畿で30センチから50センチと予想されています。

00:04:34
蝶々は見通しのきかないもう吹雪や吹き溜まりによる交通影響のほか、暴風雪や大雪高波に警戒するよう呼びかけています。

00:04:47
東京電力は再稼働を目指す柏崎刈羽原子力発電所7号機の安全対策工事について今月12日に終了したとしていましたが、実際には一部終わっていなかったことが分かったとして陳謝しました。

00:05:04
柏崎刈羽原発7号機について東京電力は今月12日に安全対策工事を終えたとしていましたが、昨日になって6号機と7号機で共用している中央制御室で原発で重大事故があった際、外気が入らないよう遮断するダンパーと呼ばれる空調設備の工事が終わっていなかったと発表しました。

00:05:30
7号機と並行して行われていた6号機の安全対策工事として管理していたためこれまで気がつかなかったと説明していますこれについて新潟本社の北まさや代表は安全工事に一部終わっていないものがあったことをお詫びしたいと陳謝しました柏崎刈羽原発をめぐっては去年9月社員が他人の ID カードを使って中央制御室に入っていたことがわかりセキュリティの信頼性に関わるとして地元から批判が出ています

00:06:06
男性が育児休業を取りやすくするための制度の見直しについて厚生労働省は来年の4月から企業に対して従業員への制度の周知を義務づけ秋頃に最大で4回取得できるとした新たな制度を設けるなど今後の方針を明らかにしましたそれによりますと来年4月から企業に対して従業員会の制度の周知を義務づける他有期契約の非正規労働者については雇用期間が1年以上なければ育児休業を取得できないとした用件をなくします

00:06:46
また、来年の秋頃に女性の負担が特に大きい出産の直後に男性が育休を取りやすくする新たな制度を設けますこの制度では子供が生まれてから8週間以内に合わせて4週間の休みを2回に分けて取得できるようになりますその後も継続して育児をにない出産直後の2回の取得と合わせて最大4回に分けて育休を取ることができます。

00:07:18
そして、再来年4月からは、大企業に対して従業員の育休取得率の公表を義務づけるということです。

00:07:28
男性の育休の取得率はおととし10月の時点で7.48%にとどまっていて、厚生労働省は新たな制度の周知など環境の整備にも取り組む方針で続いてスポーツですサッカーの元日本代表で、去年スペイン2部リーグのクラブを退団した香川真司選手がギリシャ1部リーグのパンクに移籍することが決まりましたこれはクラブが公式ホームページ上で発表しました。

00:08:05
香川選手は兵庫県出身の31歳日本代表ではミッドフィルダーとして長く活躍し、通算97試合の出場で31得点を挙げています昨シーズンはスペイン2部リーグのサラゴサでプレーしましたが、怪我などの影響で4得点にとどまり、去年10月に退団して新たな所属先を探していました。

00:08:33
クラブの発表によりますと、契約期間は1年半で背番号はこれまでにつけたことがある23に決まったということです。

00:08:44
パンクは今シーズンリーグ戦18試合を終えた時点で14チーム中4位と上位につけています。

00:08:58
為替と株の値動きです。

00:09:01
外国為替市場の円相場は現在1ドルが104円6銭から8銭で取引されています。

00:09:11
また1ユーロは125円64銭から68銭で取引されています。

00:09:20
一方ニューヨーク市場のダウ平均株価は前日の終値より436ドル67セント安い30500ドル37セントになっています

00:09:35
またナスダックの株価指数は前日より150.28で下がって13475.785になっています為替と株の値動きでした。

00:09:51
ここまで全国のニュース山田がお伝えしました。
Translate the current page