NHKラジオニュース - 02月24日 午前11時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: イラン 事件 IAEA 消火活動
00:00:01
11時の nhkニュースです。

00:00:03
栃木県足利市では今月21日に発生した山火事の火が消えておらず、自衛隊は今朝からヘリコプターによる消火活動再開しました昨日は現場付近で強風が吹いたため、千葉住宅地への延焼のおそれがあるとして避難勧告を出し、付近の72世帯に避難を呼びかけています。

00:00:28
一方、東京青梅市の山林で、昨日から火災が続いていることを受けてとは空からの消火活動を強化する必要があるとして、今日午前2時に自衛隊に災害派遣を要請しましたとによりますと、火災は今も続いていて鎮火のめどは立っていないということです。

00:00:51
基地防衛大臣は閣議の後の記者会見で、

00:00:55
栃木県足利市で発生した山火事では、災害派遣要請を受け、陸上自衛隊が昨日までにおよそ80回放水量およそ400トンの空中からの評価を実施、今日も続いている。

00:01:11
また、東京青梅市の山林火災でも今朝から活動を開始している引き続き自治体と連携して、一刻も早い鎮火に向けて活動を実施していくと食べました。

00:01:24
IAEA 国際現職期間はイランの核開発に関する最新の報告書で濃縮度を20%まで高めたウランを製造しているなどと指摘し核合意に反する活動が加速しています IAEA は23日イランの核開発に関する最新の報告書まとめ理事会のメンバーに通告しましたこの中でイランが国内の各施設で今月16日の時点で濃縮度を20%まで高めたウランを17.6 kg 製造しているとしてきています

00:02:05
イラン政府は先月核合意の上限の3.67%を大幅に逸脱する濃縮度20%のウランの製造を始めたと明らかにしていて今回の報告書でそれが裏付けられた形ですまた報告書では IAEA が去年核物質が保管されている疑いが持たれているイラン国内の2カ所の施設を探し採取したサンプルの分析を行った結果ウランの痕跡が見つかったと明らかにしています

00:02:39
これについてイラン側から IAEA に説明はないということで、申告されていない核物質が見つかった疑いについて IAEA は深い懸念を示して、

00:02:53
イラン情勢をめぐってアメリカのバイデン政権はイランとの協議に前向きな姿勢を示していますがイランが核開発を加速する動きが鮮明となっています地中海の島国マルタで四年前ジャーナリストの女性が殺害された事件をめぐり現地の裁判所は実行犯の一人に禁錮15年の判決を言い渡しました丸太のジャーナリストダフネカルアナガリチアさん当時53歳は政治家の汚職疑惑などの調査報道を30年にわたって続けてきましたが2017年車に仕掛けられた爆弾で殺害されました事件を巡っては実行犯として3人の男が殺人の罪で起訴されたほか

00:03:42
マルタ政府と強いつながりを持つとされる実業家の男も共謀した罪で起訴され現地メディアによりますと裁判所は23日実行犯の一人便数もスカッと被告に禁錮15年の判決を言い渡しましたむスカッと被告は当初事件への関与を否定していましたが現地メディアは被告が司法取引に応じる形でカルアナガリチアさんの車に爆弾を仕掛けたことなどを認めたと伝えていますこの事件をめぐり判決が言い渡されるのは初めてで長年言論や報道の自由を重んじるとされてきたヨーロッパで起きたこの事件は世界に衝撃を与え欧米のメディアが協力して事件の真相に迫ろうとプロジェクトを立ち上げ関係者への取材を積み重ねた杖警察の捜査は政権の中枢に及び当時のジョセフジョセフ

00:04:42
スカット昭和去年辞任に追い込まれました。

00:04:48
この時間のニュースは吉田博がお伝えしました。時刻は11時5分になります。
Translate the current page