NHKラジオニュース - 07月24日 午前9時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 雨 熊本県 東日本 西日本 日本 土砂災害 川 恐れ 厚生労働省
00:00:01
9時の nhkニュースです。

00:00:05
全然頭低気圧の影響で九州北部には次々と発達した雨雲がかかり熊本県では1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降っている所があります西日本では明後日にかけて日本でも今夜から明後日にかけて大雨となる恐れがあり気象庁は土砂災害や川の氾濫増水などに警戒するよう呼びかけていますこの時間は九州北部に発達した雨雲が次々と流れ込んでいて午前7時前までの1時間に熊本県天草市牛深で85.5ミリの猛烈な雨が降ったほか熊本市で70 mm の非常に激しい雨が降りましたこれまでの雨で熊本県では氾濫危険水位を超えている川がありますまた佐賀県と大分県それ

00:01:05
福岡県では土砂災害の危険性が非常に高くなり土砂災害警戒情報が発表されている地域があります熊本県小国町町内全域の3062世帯6914人に避難勧告を出しました全然はこの後日本付近に停滞する見込みで西日本では明後日にかけて日本では今夜から明後日にかけて局地的に雷を伴って激しい雨や非常に激しい雨が降る恐れがありますその後も広い範囲で明後日にかけて雨が降り続く見込みで気象庁は土砂災害や川の氾濫増水低い土地の浸水に警戒を呼びかけていますそして長崎県平戸市によりますとおよそ5000人がまりが暮らす生月島

00:02:05
あと、本土川を結ぶ唯一の橋が付近の土砂崩れで通行止めとなっています迂回路はないということです。

00:02:16
新型コロナウイルスの感染者のデータを一元的に管理するシステムについて厚生労働省は東京と大阪の自治体で使われていないことなどから日体側の要望も聞いて改善を進める方針です新型コロナウイルスの感染拡大で厚生労働省が PCR 検査を受けた人の名前や検査結果などのデータを全国の自治体や医療機関と共有するため5月すえから一元的に管理するシステムの運用を始めましたしかし厚生労働省によりますとおとといの時点で保健所が設置されている全国155の自治体の内東京と大阪の予想30の実態で利用されていないということですこうした自治体にはシステムの切り替えに時間がかかっているところがある他

00:03:15
感染者の個人情報の扱いに懸念を示すところもあるということです厚生労働省は全国的な管理システムを早急に構築したいとして、感染症の専門家や保健所の所長等が参加する作業チームで対策の検討を始めました厚生労働省ではデータを入力する側の自治体の要望も聞いて改善を進める方針で自治体によるクラスター対策などにもデータを使ってもらえる仕組みの導入を急ぎたい考えですロシアの北極圏で生産された LNG 液化天然ガスを積んだ作業単価がアジアとヨーロッパを最短で結ぶ北極海航路を経由して初めて日本の港に入港しました昨日横浜市にある LNG の受入基地に入港したのは海運大手の商船三井。

00:04:15
中国企業と共同で保有する最小エルエヌジータンカーですロシア北極圏のヤマル半島にあるガス田で LNG を積み込み、北極海航路を経由して2週間ほどかけて到着しました段階には厚い氷に阻まれた時に後ろ向きに進めるよう広報にも相談室が設けられていますロシアの北極圏のヤマル半島周辺では、日本や中国フランスなどの企業も参入して LNG の開発計画が進められています間もなく9時5分ですこの時間のニュース鹿島がお伝えしました。
Translate the current page