NHKラジオニュース - 07月24日 午後1時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 雨 西日本 土砂災害 東日本 恐れ 前線 川 雨雲 四国 九州南部
00:00:02
1時の nhkニュースです前線と低気圧の影響で西日本に発達した雨雲がかかり局地的に激しい雨が降っています西日本では明後日にかけて東日本でも今夜から明後日にかけて大雨となる恐れがあり気象庁は土砂災害や川の氾濫などに警戒するよう呼びかけています気象庁によりますと停滞するバイオ前線と低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込んで大気の状態が不安定になりこの時間九州や四国などに発達した雨雲がかかっています正午までの1時間に宮崎県が小林市に設置した雨量計で37ミリ徳島県三好市に国土交通省が設置した雨量計で34ミリの激しい雨を観測しましたまた鹿児島県指宿市で33点

00:01:01
5ミリの激しい雨が降りましたこれまでの雨で大分県では土砂災害の危険性が非常に高まり土砂災害警戒情報が発表されている地域がありまた熊本県と山口県では氾濫危険水位を超えている川があります記録的な豪雨で大きな被害を受けた熊本県人吉では時折強い雨が降っていた子は今日は新たに2カ所の避難所を開設しましたこの家人吉市保健センターでは受付でマスクの着用やけんおんを呼びかけていました今後の見通しです前線はこの後も日本付近に停滞する見込みで西日本では明後日にかけて東日本では今夜から明後日にかけて雷を伴って激しい雨が降り局地的には非常に激しい雨が降る恐れがあります明日朝まで

00:02:01
24時間に降る雨の量はいずれも多い所で九州で300 mm 四国で250 mm 中国地方で200ミリチンキと北陸それに東海で100 mm と予想されていますその後明後日朝までの24時間には四国と近畿東海で100 mm から200 mm 九州南部と北陸で100ミリから150ミリ中国地方で50ミリから100ミリの雨が降る見込みです気象庁は土砂災害や川の氾濫低い土地の浸水に警戒するとともに落雷や竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています九州などを豪雨の被災地ではこれまでより少ない雨で災害が発生する恐れがあります自治体が発表する避難の情報に注意して早めの避難を心がけてください

00:03:01
次ですイランの国営メディアは Siri は上空を飛行中だったイランの旅客機に戦闘機が接近し衝突を避けようとした結果複数の乗客が怪我をしたと伝えましたこれについてアメリカ中央軍はアメリカ軍などが駐留する基地の兵士らの安全を守るため接近したことを認めがしたいイランの国営メディアは23日イランのマハン航空の旅客機が首都テヘランからレバノンのベイルートに向かっていたところシリア上空で戦闘機が接近してきたと伝えました戦闘機が挑発的で危険な行動をとったためパイロットが衝突を避けようと高度を下げた結果複数の乗客が軽いけがをしたとしていてベイルートに到着も病院に搬送されたということですこれについ

00:04:01
中東地域を管轄するアメリカ中央軍は23日命を出し空軍の F 15戦闘機が要らんの旅客機からおよそ1キロの距離に接近したことを認めました理由について旅客機が飛行していたのがアメリカ軍などが駐留する Siri は何歩のマーチタンクの基地付近の上空で基地の兵士らの安全を守るためだったとしていますその上で国際基準に沿って実施されたとして問題はなかったという認識を示しています一方イラン外務省のムササビ報道官は地元メディアに対し調査士詳細が分かり次第政治的かつ法的な対応を取るとお話したい

00:04:51
ここまで1時のニュースはい話がお伝えしました1時5分です。
Translate the current page