NHKラジオニュース - 07月24日 午後6時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 雨 九州 西日本 土砂災害 東日本 中心 前線 恐れ
00:00:01
6時の nhkニュースです。

00:00:03
東京都の関係者によりますと新たに260人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです1日の感染の確認が200人を超えるのは4日連続ですまた愛知県で60人神奈川県で28人千葉県で26人など午後5時半現在で合わせて497人の感染が確認されました梅雨前線の影響で九州を中心に発達した雨雲がかかっています西日本東日本ではあさって日曜日にかけて局地的に非常に激しい雨が降って大雨となる恐れがあり引き続き土砂災害や川の氾濫などに警戒が必要です

00:00:51
所長によりますと西日本から東日本に伸びる前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため広い範囲で大気の状態が不安定になりこの時間は九州を中心に雨雲が発達しています午後5時までの1時間には何も国土交通省が設置した雨量計で宮崎県高原町で51ミリの非常に激しい雨を観測したほか熊本県人吉市で38 mm の激しい雨を観測しましたまた鹿児島市喜入で32.5ミリの激しい雨が降りましたこれまでの雨で徳島県では土砂災害の危険性が非常に高まり土砂災害警戒情報が発表されている地域がある他山口県では氾濫危険水位を超えているカバがあります今後の見通しです前線はこの後も日本付近に停滞する見込みで西日本

00:01:51
私日本では明後日の26日日曜日にかけて雷を伴って激しい雨が降り局地的には非常に激しい雨が降って大雨となる恐れがあります明日夕方までの24時間に降る雨の量がいずれも多い所で四国で300 mm 東海第250ミリ九州南部と近畿で200 mm 関東甲信で150 mm 北陸で120ミリ中国地方で100 mm 予想されていますその後明後日夕方までの24時間には東海大200 mm から300 mm 四国と関東甲信で100ミリから200ミリ近畿と北陸で100ミリから150ミリ中国地方と九州南部で50ミリから100ミリの雨が降る見込みです気象庁は引き続き土砂災害や川の氾濫低い土地の浸水に警戒するとともに

00:02:51
落雷や竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています九州などを豪雨の被災地ではこれまでより少ない雨で災害が発生する恐れがあります自治体が発表する避難の情報に注意して早めの避難を心がけてください立憲民主党の枝野代表が国民民主党の玉木代表が合流した場合の透明を投票で決めるべきだと主張していることについて、合流競技は幹事長館で行っており、他の幹部は見解を述べるべきではないという考えを示したマキシを形成しました。

00:03:33
立憲民主党と国民民主党の合流競技は透明の扱いをめぐって幹事長間で協議することになり国民民主党の玉木代表が投票で決めるべきだと主張していますこれについて立憲民主党の枝野代表は福岡県久留米市で記者団に対し幹事長間で真摯に前向きな協議を進めている交渉当事者ではない執行部の人間が外部に対して物を言うことはまとめたくないという意思表示としか思えないと述べたマキシを形成しましたまた記者団が自らの考えを質問したのに対し幹事長に任せているので外に向かって何か申し上げるべきではない私は何も申し上げないと述べるにとどめがしたい

00:04:24
一方新型コロナウイルスの感染者が全国で増えていることについて江戸の子は重症者が増えても医療提供体制は大丈夫なのかなど具体的な説得力のある説明が必要で安倍総理大臣は記者会見で現場について説明すべきだと述べましたここまで6時のニュースはいばやしがお伝えしました時刻はまもなく6時5分になります
Translate the current page