NHKラジオニュース - 07月25日 午後2時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: ボランティア 北朝鮮 熊本県 エアコン
00:00:00
虹の nhkニュースで記録的な豪雨により熊本県で甚大な被害が出てから今日で3週間です昨日大雨となった被災地では一部を除いて今日はボランティアの受け入れが再開され片付けなどが行われています熊本県芦北町の吉住良子さん76歳の自宅は背丈近くまで水に浸かって今も床下に泥が溜まりエアコンが動かないままになっています昨日は大雨でボランティアの受け入れが注意され片付けなどができませんでしたが今日は数人のボランティアの手を借りながら泥をかき出したりエアコンを修理したりしていました隣の津奈木町から来たボランティアの林郁郎さん47歳はこれから暑くなり熱中症の恐れもあるのでせめてエアコンだけでも直してあげたかった少しでも力になれればと話していました

00:01:00
吉住さんは豪雨の日のことが恐ろしくて思い出したくないですでもこうしてボランティアの方が来てくださり自分達だけだと片付けや修理にも限界があるので本当に感激していますと話していました熊本県の社会福祉協議会によりますと今日はただに町を除いて各市でボランティアを受け入れましたが県内に住む人に限られていて依然として復旧には時間がかかる見込みですアメリカは北朝鮮が今年に入ってからも制裁決議が定める上限を超えて石油精製品を密輸入していると国連安全保障理事会に報告しました外交関係者によりますとアメリカは24日日本や NATO 北大西洋条約機構の加盟国を含む42カ国と連名で国連安保理の北朝鮮制裁委員会に文書を送付し

00:01:59
北朝鮮が今年1月から5月までの間に海上で船から船に積荷お家帰るせどりの手口で制裁決議が定める年間50万ドルを超える石油精製品を密輸入していたと指摘しました。

00:02:18
文書がせどりの回数は56回少なくとも160万バレルに達し安保理決議に明白に違反しているとしていますアメリカが過去にも同様の文章を提出し委員会からすべての国連加盟国に北朝鮮への監視強化を求める通知を出すよう要請しましたが北朝鮮の友好国である中国とロシアが異議を申し立てて阻止した経緯がありますこのところを安保理では米中関係の悪化を反映して Siri はや北朝鮮への人道支援を巡って米中の代表が対立する場面が目立っていて国連の報道官は24日の記者会見で米中間の緊張の高まりは結束して前進することが不可欠な安保理の任務に影響を及ぼしかねないと懸念を示しました

00:03:12
米中の関係悪化が北朝鮮の制裁逃れを防ぐための国際的な包囲網の構築にも影響することが懸念されています。

00:03:25
広島市では被爆から75年となる3月6日の原爆の日を前に原爆の被害を受けながら今も走り続ける被爆電車に乗って当時の状況などを学んでもらう催しが開かれましたこの催しは平和の大切さを後世に伝えていこうと広島市内の三つの公民館が企画し親子連れなど16人が参加しました参加した人たちは原爆が投下された時爆心地から2 km 以内で被害を受けながら路面電車として今も広島の街を走り続けている被爆電車に乗りました途中原爆ドームや被爆建物の旧日本銀行広島支店などの近くを走り参加した人たちはボランティアの説明を聞きながら被爆当時の広島の状況などを学びました40代の女性は

00:04:23
息子が電車が好きなので今回参加しました身近なところでも知らなかった情報があることに気がつきましたと話していました催しを企画した広島市の美笹公民館の岡田隆夫浣腸は被爆当時のことを語れる人が少なくなっている中原爆のために一瞬で街が変わってしまったことを伝えたいと話していましたこの時間のニュース山下信がお伝えしました2時5分になります

00:00:00
Translate the current page