NHKラジオニュース - 07月25日 夜8時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 地震 新型コロナウイルス 人 感染 死亡 長崎県
00:00:00
8時の nhkニュースです初めに地震の情報です午後7時39分頃東北地方で地震がありました震源地は福島県会津震源の深さは10キロ地震の規模を示すマグニチュードは4.0と推定されていますこの地震による津波の心配はありません各地の震度震度3が福島県の喜多方市北塩原村となっていますこの地震による津波の心配はありません次に警察によりますと今日午後長崎県諫早市の渓谷で崖が崩れ土砂に巻き込まれた親子3人のうち心肺停止の状態だった女の子と40代の母親の二人の死亡が確認されたということです新型コロナウイルスの感染状況です今日午後ロー

00:01:00
9時半の時点で新たに発表された新型コロナウイルスの感染者は全国で749人で国内で感染が確認された人はクルーズ船の乗船者を含めると累計で3万人を超えましたまた長崎県で1人が死亡しました一方でまた厚生労働省によりますと住所を者は今日の時点で64人です一方東京都は今日新型コロナウイルスの感染が確認された1人が死亡したことを明らかにしました一人が死亡したことを明らかにしましたこれで都内で死亡が確認されたのは合わせて328人になりました

00:01:49
新型コロナウイルスの新たな感染確認が相次ぐ中安倍総理大臣が昨夜再び緊急事態宣言を出す状況ではないという考えを示したことについて立憲民主党の枝野代表は国会で根拠を説明すべきだという考えを示しました立憲民主党の枝野代表は岐阜県下呂市で記者団に対し安倍総理大臣が昨夜再び緊急事態宣言を出す状況ではないという考えを示したことについて医療体制などをどれくらい備えをして余力があるのか具体的な発疹がないと安心できないというのが今の状況だと指摘しましたその上で安倍総理大臣は国会の質疑を通じてどういう根拠で緊急事態宣言を出さなくていいと思っているのか本当にそういう状況なのか発信すればするほど安心できる自信を持って宣言

00:02:49
出さなくてもいいと思っているのなら自信を持ってこっかんよ開いていただきたいと述べ再び宣言を出す状況ではないとする根拠を国会で説明すべきだという考えを示しました520人が犠牲になった日航ジャンボ機の墜落事故で現場となった群馬県上野村の御巣鷹の尾根を訪れる遺族などが密集しないように体を分散した形で影響から慰霊の登山が始まりました昭和60年の8月12日に日本航空のジャンボ機が墜落し520人が犠牲になった上野村の御巣鷹の尾根では毎年多くの遺族が事故が起きた日に合わせ慰霊の登山を行っています今年は新型コロナウイルス対策として多くの人が密集するのを避けるため地元の上野村などが登山に参加できる遺族や関係者を絞りましたまた日程も

00:03:49
今日明日と来月11日から13日までのあわせていつか間に分散させることとしました今日は遺族たちで作る8.1に連絡会の事務局長で当時9歳の次男をなくした美谷島邦子さんが午前中から慰霊登山に訪れました宮島さんは次男の健くんの墓標の前で静かに手を合わせた後花を手向け線香花火に火をつけてし飲んでいました宮島さんはこれからも一緒に人生を歩んでいこうねと伝えました人と人との距離をとることで新型コロナウイルスへの感染を防ぎ命を守るためにも少ない人数で登ろうと遺族同士で声を掛け合いましたと話していましたお伝えしましたように警察よりますと今日午後長崎県諫早市の警告で崖が崩れ土砂に巻き込まれた親子3人のうち心肺停止の状態だった女の子と40代の母親の二人の死亡が確認され

00:04:49
だということです以上この時間のニュースはこのタクシーがお伝えしました
Translate the current page