NHKラジオニュース - 07月26日 午前10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 雨 東海 関東甲信 土砂災害 中心 大気 西日本 恐れ 川 中国 情報 範囲 東日本
00:00:01
10時の nhkニュースで

00:00:05
前線の影響で広い範囲で大気の状態が不安定になり、東海関東甲信では断続的に激しい雨が降っています東日本西日本の太平洋側を中心に明日にかけて非常に激しい雨が降る恐れがあり、土砂災害や川の氾濫などに警戒が必要です。

00:00:27
気象庁によりますと、日本付近に伸びる前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、広い範囲で大気の状態が不安定になり、東海関東甲信などで局地的に雨雲が発達しています。

00:00:42
東日本西日本では太平洋側を中心に明日にかけて大気の不安定な状態が続く見込みで局地的に雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがあります明日朝までの24時間に降る雨の量はいずれも多い所で東海で200 mm 四国で180 mm 近畿で150 mm 関東甲信中国地方で100ミリ北陸で70 mm 予想されていますその後明後日朝までの24時間に降る雨の量は多いところで東海で100 mm から200 mm 四国で100 mm から150 mm 関東甲信と北陸近畿中国地方で50ミリから100ミリと予想されています気象庁は土砂災害や川の氾濫低い土地の浸水に警戒すると共に落雷や竜巻などの激しい突風に

00:01:42
十分注意するよう呼びかけています。

00:01:47
災害の危機が迫っている時に自治体が出す避難勧告と避難指示の情報について、内閣府はひとつの情報に一本化する方針を固めました。

00:02:00
去年の台風19号などを受け、専門家や自治体の代表で作る内閣府の作業部会では、避難や情報のあり方について検討を進めていますこの家自体が出す避難勧告と避難指示の情報について、全国の3000人余りを対象にアンケートを行ったところ、二つの情報の意味を正確に理解していたのは17.7%にとどまっていました。

00:02:27
全国の市町村を対象にしたアンケートでも、大雨の大雨の警戒レベル4の中に二つの情報が入っていて分かりにくいという意見が7割近くに上った他二つの情報の違いが住民に理解されていないとの意見も4割に上りました。

00:02:46
これらの意見を踏まえ、内閣府はこのほど二つの情報を一つの情報に一本化する方針を固めました。

00:02:55
内閣府は情報を避難指示日本割卵を示していますが、今後作業部会で検討を進めた上で見直し、案を取りまとめ、来年初めの通常国会に提出することにしています。

00:03:08
伊那の情報が一本化されれば、災害対策基本法に基づく避難勧告と指示の規定が昭和36年の制定以来、初めて改正されることになります。

00:03:23
北朝鮮の国営メディアは、韓国に脱北した後、軍事境界線に近い北朝鮮南西部のケソンに行こうに戻ってきた人物が新型コロナウイルスに感染している疑いがあると明らかにしました。

00:03:38
北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは3年前に韓国に脱北した人物が今月19日、北朝鮮南西部の欠損に以降に戻り、新型コロナウイルスの感染が疑われていると明らかにしましたこれを受けて金正恩委員長は欠損を完全封鎖するよう指示した上で、昨日党政治局の緊急会議を開催し、新型コロナウイルスが流入したと見ることができる危険な事態が発生したと述べて危機感をあらわにしました会議では国内で最大限の緊急体制をとるとする決定書を採択した他軍事境界線の緩んだ境界勤務について厳しく指摘し、責任のある舞台を厳重に処罰することを話し合ったということです。

00:04:28
北朝鮮は新型コロナウイルス対策としておよそ半年にわたって中国やロシアとの航空便や列車を停止するなど人の往来や物資の移動を制限していることから国内経済が打撃を受けていてさらなる影響は避けられないものとみられます

00:04:48
この時間のニュース小林がお伝えしました。時刻は10時5分になります。
Translate the current page