NHKラジオニュース - 07月26日 午後2時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 静岡県 雨 大気 土砂災害 静岡市 範囲
00:00:01
2時の nhkニュースです。

00:00:04
前線の影響で広い範囲で大気の状態が不安定になり、静岡県では局地的に猛烈な雨が降っています。

00:00:13
気象庁によりますと、日本付近に伸びる前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、広い範囲で大気の状態が不安定になっていて、特に静岡県に発達した雨雲が次々と流れ込んでいます。

00:00:29
正午までの1時間には、静岡県静岡市清水区と富士市に設置した雨量計で何も82 mm の猛烈な雨を観測しましたこれまでの雨で静岡県では土砂災害の危険性が非常に高まり、土砂災害警戒情報が発表されている地域があります。

00:00:51
この大雨により、土砂災害の恐れがあるとして、静岡市は葵区と駿河区清水区の一部31359世帯75767人に避難勧告を出しました。

00:01:08
また、静岡県富士市は市内の土砂災害警戒区域の2046世帯5695人に避難勧告を出しましたぐらいの警戒レベルの家警戒レベル4にあたる情報で、速やかに危険な場所から全員避難するよう呼びかけています。

00:01:29
東日本と西日本では太平洋側を中心に明日にかけて大気の不安定な状態が続く見込みで、局地的に雷を伴って一時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがあります明日の朝までの24時間に降る雨の量はいずれも多い所で、東海で200 mm、 四国で180 mm、 近畿で150ミリ関東甲信と中国地方で100ミリ北陸で70 mm と予想されています。

00:02:04
その後、明後日朝までの24時間に降る雨の量は多いところで、東海で100ミリから200ミリ四国で100 mm から150 mm 関東甲信と北陸、近畿中国地方で50 mm から100 mm と予想されています。

00:02:24
気象庁は土砂災害や川の氾濫低い土地の浸水に警戒すると共に、落雷や竜巻などの激しい突風に十分注意するよう呼びかけています。

00:02:39
大雨に伴う高速道路の通行止めの情報です日本道路交通情報センターによりますと、東名高速道路は大雨の影響で静岡県の清水インターチェンジと富士インターチェンジの間の上下線で通行止めになっていますまた新東名高速道路は新清水インターチェンジと新富士インターチェンジの間の上下線で通行止めになっています。

00:03:05
東名高速道路と新東名高速道路をつなぐ清水連絡路も通行止めになっています。

00:03:13
世界中で問題となっている海洋プラスチックごみの削減日何曜と海の中で分解されやすい素材を使った新しいレジ袋大手化学メーカーなどが開発しました小売店でのレジ袋の有料化が義務付けられ消費者の環境意識が高まる中今後普及するか注目されますこのレジ袋は大手化学メーカーの三菱ケミカル名古屋市の包装資材メーカーと共同で開発しましたサトウキビなどを植物由来の原料を使い土の中で微生物のゴミを分解する仕組みを応用して作られました土の中よりも微生物が少ない海の中でも分解されやすい新しい素材が使われていて海中でおよそ一年で全て分解されるということですただ製造にはゴールドな技術が必要で価格は通常のレジ袋の6

00:04:13
以上になると見込まれています三菱ケミカルサステイナブルドリーマーズ事業部の橋谷一郎さんは新しいレジ袋の普及で海洋プラスチックごみ問題の解決につなげたいと話していました海で分解されるレジ袋は愛媛県にある国内最大手のレジ袋メーカー福助工業群馬大学と共同で開発し販売に向けた準備を進めていてレジ袋の有料化などで環境意識が高まる中今後どの程度普及するか注目されます以上梅酢がお伝えしました時刻は2時5分になります
Translate the current page