NHKラジオニュース - 07月26日 夜7時NHKきょうのニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 雨 西日本 被害 東日本 川 愛知県
00:00:00
こんばんは7時になりました NHK 今日のニュースです。

00:00:12
前線の影響で東日本西日本では大気の状態が不安定になり各地で断続的に激しい雨が降っています太平洋側を中心に明日にかけて局地的に非常に激しい雨が降る恐れがあり土砂災害や川の増水などに警戒が必要です気象庁によりますと西日本から東北に停滞するバイオ前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み広い範囲で大気の状態が不安定になっていますこの時間は東海地方を中心に発達した雨雲がかかり午後5時までの1時間に愛知県新城市作手で46ミリの激しい雨が降りました集合までの1時間には静岡市清水区と富士市に県が設置した雨量計で何も82ミリの猛烈な雨を観測しました静岡県沼津市では県道の交差点付近が

00:01:12
冠水し近くにある自動車販売店が高さ10センチ程水に浸かりました。経営者の男性はあっという字はあって、水が増えちゃって自然の力に対しても逃げて無力ですね長野県飯田市では増水した川に架かる橋の橋桁がズレ落ち通行できなくなっています雨による増水で川の流れの勢いが強まり橋脚がずれたとみられるということです埼玉県では昨夜突風で複数の住宅に窓ガラスが割れるなどの被害が出ました。

00:01:56
埼玉県三郷市の上空です住宅の屋根の一部や瓦が飛ばされています埼玉県三郷市では昨日午後6時半頃住宅の屋根が飛んだなどといった通報が警察や消防に相次ぎました三郷市によりますと住宅など少なくとも59棟で窓ガラスが割れたり屋根瓦が飛んだりする被害が出たということですまた市内の16カ所で農業用ハウスが壊れる被害が出たということで起こしたんですよねもう雨でも別れるんじゃないかと思った時も電気が消えちゃってって書きますね一瞬家もすごく揺れた怪我をした人はいませんでしたが被害は直線上におよそ5キロにわたって広がっているということで三郷市や気象台が詳しい状況を教え

00:02:56
食べていますこれまでの雨で静岡県と愛知県では土砂災害の危険性が非常に高まり、土砂災害警戒情報が発表されている地域があります静岡県内では東名高速道路などに通行止めの区間が出ています中日本高速道路によりますと、東名高速道路は上りが清水インターチェンジと富士インターチェンジの間下りが清水インターチェンジと沼津インターチェンジの間でそれぞれ通行止めになっていますまた新東名高速道路は新清水インターチェンジと新富士インターチェンジの間の上下線で通行止めになっていますこの他東名高速道路と新東名高速道路をつなぐ清水連絡路も通行止めになっています。

00:03:52
大気の不安定な状態が続くため、東日本西日本では太平洋側を中心に明日にかけて雷を伴って激しい雨が降り、局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがあります。

00:04:09
明日夕方までの24時間に降る雨の量がいずれも多い所で東海道200 mm 中国地方と四国で120 mm 近畿と関東甲信で100 mm と予想されその後明後日夕方までの24時間に東海東北陸で100ミリから200ミリ関東甲信で100ミリから150ミリの雨が降ると予想されています気象庁は土砂災害や川の増水低い土地の浸水に警戒するとともに落雷や竜巻などの激しい突風に十分注意するよう呼びかけています

00:04:55
国内で新型コロナウイルスに感染していることが確認された人が今日クルーズ船の乗船者を除いて累計で3万人に達しました今日は全国で午後6時半までに合わせて755人の感染が発表されクルーズ船の乗客や乗員712人を合わせると累計は31298人となりましたこのうち東京都では今日新たに239人の感染が発表され6日連続で200人を超えました東京都の1日の感染の確認が100人以上となるのは18日連続ですまた大阪府では141人の感染が発表されました100人以上の感染は五日連続でおととい24日の149人に次いで多い人数です

00:05:55
愛知県では午後4時までのまとめで80人と発表されました昨日の78人を上回り6日連続で50人を超えましたこの他兵庫県では1日に確認された人数としてはこれまでで最も多い49人の感染が発表されました40人以上の感染確認は4月11日以来ですさらに神奈川県と埼玉県でそれぞれ33人福岡県では29日の感染が発表されています

00:06:34
愛知県を本拠地とするサッカー J 1の名古屋グランパスでは選手を含め複数の感染が確認されましたグランパスではおとといディフェンダーの選手一人の感染が確認され他の選手やスタッフに PCR 検査を行った結果新たに選手を含む二人の感染が確認されたということですこれを受けて jリーグは午後6時から予定されていたサンフレッチェ広島との試合を中止チームが明日再び全員の PCR 検査を行うとしています新型コロナウイルスの影響で試合が中止になるのは先月下旬の公式戦再開後初めてです jリーグの村井満チェアマンが全員が適正に検査を受けていてクラブに落ち度はないとした上で検査で陽性が出たクラブは2週間に1回の PCR 検査

00:07:34
当面短いスパンで検査を行う必要があると個人的には考えていると述べ、陽性が出たクラブでは検査の頻度を増やすようガイドラインを見直す可能性を示しました。

00:07:50
西村経済再生担当大臣は記者会見で60代以上の方への広がり幹線の状況それから重症者の数医療提供体制この辺りを警戒感を持ってチューしながら国民の皆さんの命をお守りすることができるように医療提供体制の確保に万全を期していきたい今週にもこうした感染状況について分科会を開いて分析評価を頂きたいと考えているそうした中で今後の対策についてもご議論をいただきたいまたガイドライン遵守を関係省庁を通じてそれぞれの業界団体に徹底していきたいと述べました

00:08:38
緊急事態宣言が解除されて2ヶ月が経ち全国の飲食店の来客数は徐々に回復していますがなお去年の半分程度にとどまっているという調査がまとまりました飲食店に予約や顧客管理のシステムを提供している東京の it 企業を取れたら全国およそ5800店舗の来客データを週ごとにまとめましたそれによりますと5800点の客の数は新型コロナウイルスの感染が拡大した2月以降を減り始め緊急事態宣言が全国に出ていた4月の第4週は去年の同じ時期より92.9%減り最も少なくなりました逆足は宣言が解除された5月下旬以降徐々に回復していますが直近の7月第3週はなお去年のほぼ半分の水準にとどまっています

00:09:38
客の人数別に見ますと一人又は二人の客は去年の7割余りの水準に回復していますが11人以上の団体客は去年の2割に満たない水準で大人数の飲食が自粛が続いていることが伺えますまた感染拡大が続く東京都の家新宿区は宣言が解除された後6月の第4週に去年の4割近くまで客足が戻りましたがその後自粛傾向が強まって再び減少に転じ7月の第3週はおよそ3割の水準に減っています取れたの中村仁代表取締役は少人数の外食は戻っているが繁華街の店や宴会向けの店は厳しい状況が続いているニーズに合わせて少人数向けの店に変えるなどの対応も必要だと思うと話しています

00:10:38
ツボイスポーツです大相撲七月場所は中日おかめ新大関の朝の山は切らなくの青い山に勝って8連勝で勝ち越しを決めましたからマンション鶏肉を仕込む胤臣君の使っていきなり読み切り版全宝石箱のような少し中入り後の勝敗です照ノ富士に錦には照ノ富士が寄り切り琴恵光に高安は琴恵光が上手投げこと商法に佐田の海は佐田の海な上手投げ松鳳山に若隆景は若隆景が押し出し

00:11:33
栃ノ心に琴乃がから琴ノ若が左ひざを痛めて休場し栃ノ心が不戦勝です琴勇輝に改正は琴勇輝が突き出し、妙義龍日生まれは千代丸が突き落とし、志摩の海に石浦和石浦がすそはらい千代大龍に琴奨菊は琴奨菊が寄り切り、勢いに照強は照強が寄り切り、徳勝龍に玉鷲は玉鷲が叩き込み、竜電に宝富士は宝くじが突き落としきりばやまに塩飽和きりばやまが上手投げ、豊山に誰かの塩は誰かの生姜、寄り切り、豊山は負け越しです。

00:12:21
大野小児ダイエー昭和大栄翔が送り出し、桜の塩は負け越しです隠岐の海に遠藤は隠岐の海が寄り切りみたけうみに、将来は将来が突き落としみたけうみはいっぱいとなりました北斗富士に角版の大関たかけいしょうはほくとふじが叩き込みたかけいしょうは3回目ですお伝えしましたように新大関朝の山に青い山鹿市山鹿寄り切りで買って中身に勝ち越しを決めました輝きに横綱白鵬は白鵬が叩き込み8連勝で勝ち越しました所で、外部の人と会食をして昨日から休場している平幕のお詫びについて、日本相撲協会はアビガン新型コロナウイルスの抗原検査を受けた結果、陰性だったとした上でアビが他の部屋の幕下以下。

00:13:21
オリックスとともに接待を伴う飲食店に場所中途場所前の2回にわたって出入りしていたことを明らかにしました相撲協会の芝田山広報部長によりますと、二人の歴史は何も首相の判断で、今場所はこのまま球場させるということです。

00:13:43
プロ野球はデーゲームに試合の結果ですまずセリーグです中日対阪神は阪神が9対3で勝ちました勝ち投手藤川負け投手ふくホームラン阪神ボーア6538号中日福田1号パリーグソフトバンク対日本ハムはソフトバンクが6対1で勝ちました勝ち投手、日本負け投手川のホームランはありませんでしたプロ野球デーゲームに試合の結果でした。

00:14:23
お伝えしましたように、東日本西日本では大気の状態が不安定になっています明日にかけて太平洋側を中心に局地的に非常に激しい雨が降る恐れがあり、気象庁は土砂災害や川の増水などに警戒し、落雷や竜巻などの激しい突風にも十分注意するよう呼びかけています。

00:14:50
ここまで全国のニュースはい話がお伝えしました7時15分です。
Translate the current page