ANNnewsCH - 「地域クラスター」東京・品川の飲食店街で6人感染(20/07/28)

東京・品川区の飲食店街の店主と客、合わせて6人が新型コロナウイルスに感染したことが分かり、区は周辺の店を個別に訪問して注意を呼び掛けています。  品川区によりますと、「ゼームス坂通り」付近の飲食店街では17日以降、4つの飲食店の店主と客2人の合わせて6人の感染が相次いで確認されました。28日は保健所の職員らが約200軒の飲食店を訪れ、感染予防や対策のビラを配るなどしています。感染が判明した4人の店主は利用客としても互いの店を行き来していて、品川区では「地域クラスター」が発生したとみています。今後、感染者

  • Play Speed:
Youtube Link
00:00:00
東京品川区の飲食店街の店主と客 合わせて6人が新型コロナウイルスに感染したことがわかり 区は周辺の店を個別に訪問して注意を呼び掛けています
大井町駅近くのこちらの路地には左右に飲食店がびっしりと連なっています 品川区によりますとゼームス坂通り付近の飲食店街では17日以降
4つの飲食店の店主と1002人の合わせて6人の感染が相次いで確認されました 今日は保健所の職員らがを予想200軒の飲食店を訪れて感染予防や対策のビラを配る
などしています 感染が判明した4人の店主は利用客としても互いの店を行き来していて 品川区では地域クラスターが発生したとみています
今後感染者がさらに増える可能性もあるとして 農法接触者を特定し検査を受けるよう呼びかけています
Translate the current page