ANNnewsCH - 「救助犬」セント・バーナード 登山中に救助される(20/07/29)

イングランドにある最も標高が高い山で「救助犬」としても活躍する大型犬「セント・バーナード」が人間に救助されました。  イングランド北西部にある最高峰の「スカーフェル・パイク」で24日、飼い主と一緒に登山をしていた犬が山岳救助隊に救助されました。飼い主によりますと、体重55キロの「デイジー」は登山の途中で疲労の兆候を示し、全く動けなくなったということです。駆け付けた救助隊に担架で運ばれ、山を下りるデイジー。なんだか少し、申し訳なさそうな表情に見えます。デイジーは下山後、しばらくして、元気を取り戻したという

  • Play Speed:
Youtube Link
00:00:00
[音楽] イングランドになる最も標高が高い山で救助犬としても活躍する大型け セントバーナードが人間に救助されました [音楽]
イングランド北西部にある最高峰のスカーフェルパイクで204日 飼い主と一緒に登山をしていた犬が山岳救助隊に救助されました
飼い主によると体重55キロのデイジーは登山の途中で疲労の兆候を示し 全く動けなくなったということです 駆け付けた救助隊に担架で運ばれ山を下りるデイジー
なんだか少し申し訳なさそうな表情に見えます デイジーは下山後しばらくして元気を取り戻したということです
Translate the current page