NHKラジオニュース - 07月31日 午前9時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 人 企業 求人 仕事 緊急事態宣言 月 厚生労働省 ウイルス 仕事探し 求人倍率 動き
00:00:00
くじの nhkニュースです仕事を求めている人を一人に対して企業から何人の求人があるかを示す有効求人倍率は、先月は1.11倍で前のスキルを0.09ポイント下回りました厚生労働省が緊急事態宣言が開けてウイルスの影響で職を失った人などの仕事探しの動きが出始めていると分析しています厚生労働省によりますと、先月の有効求人倍率は季節による変動要因を除いて1点11倍となり、前の月から0.09ポイント低下し6カ月連続で前の月を下回りました。先月は緊急事態宣言が全国で解除され、経済活動が本格的に再開されましたが、企業からの新規の求人は6ヶ月連続で前の年の同じ月より減って18点3%の減少となり、

00:01:01
産業別で見ますと、生活関連サービス業娯楽業や製造業宿泊業、飲食サービス業で減少幅が大きくなっています一方新規で仕事を求める人は6ヶ月ぶりに前の年の同じ月より増えて16.5%増加しました都道府県別にみますと最も高かったのが福井県で1.53バイついで岡山県が1.5倍、広島県が1点43倍などとなっています。

00:01:37
一方最も低かったのは沖縄県で0.68倍ついで滋賀県が0.83倍神奈川県が0.85倍などとなっていて合わせて11の道と県で一番よ切っています厚生労働省は緊急事態宣言が開けてウイルスの影響で職を失った人などの仕事探しの動きが出始めている新型コロナウィルスの影響に引き続き注視する必要があるとしています一方総務省によりますと先月の全国の完全失業率は2.8%で前の月と比べて0.1ポイント改善しました

00:02:23
企業の生産活動を示す先月6月の鉱工業生産指数は2015年を100とした指数で80.8となり、前の月を2.7%上回りました鉱工業生産指数は新型コロナウイルスの影響で低下が続いていましたが5ヶ月ぶりの上昇に転じました経済産業省は、企業の生産活動の基調判断を6月までの急速に低下しているから、下げ止まり持ち直しの動きが見られるに上方修正しました。

00:02:59
アメリカのトランプ大統領は今年秋の大統領選挙について Twitter に投稿し新型コロナウイルスの感染拡大などを理由に延期の可能性に言及しましたこの中でトランプ大統領は郵便投票が行われれば2020年の大統領選挙は最も不確かで不正に満ちた選挙になる人々が安心して投票できるようになるまで選挙を延期すべきだろうかと高校私立大統領選挙の延期の可能性について言及しましたしかし大統領選挙の期日は連邦法で定められており変更には議会による法改正が必要で大統領の権限ではできません現在野党民主党が議会下院の多数派の議席を占めていることから延期される可能性は低いとみられています

00:03:57
続いて為替と株の値動きで、今日の東京外国為替市場の円相場は現在ドルに対しては昨日に比べて49円高ドル安の1ドル147銭から6銭で取引されていますまたユーロに対しては65銭安ユーロ高の1ユーロ124円17銭から18銭で取引されています東京株式市場の日経平均株価は昨日に比べて88円46銭安い22250円なら7000円となっておりますまた東証株価指数 TOPIX は8点08下がって1531と39となっています。

00:04:48
この時間のニュース山下信がお伝えしました9時5分になります。
Translate the current page