ANNnewsCH - 空自「宇宙作戦隊」のシンボルマーク公表(20/07/31)

航空自衛隊は自衛隊初めてとなる宇宙専門部隊「宇宙作戦隊」のシンボルマークを公表しました。  丸茂航空幕僚長:「非常に将来の無限の可能性とですね、夢を表すシンボルかなというふうに私は思っております。ぜひ、このシンボルの元に一致団結をして誇りを持って任務に取り組んでもらいたい」  宇宙作戦隊は日本の人工衛星をスペースデブリ(宇宙ごみ)から守るなど衛星の監視を担う部隊で、航空自衛隊の府中基地に今年5月、20人規模で立ち上がりました。シンボルマークは隊員自らが考案し、部隊が新編された2020年にちなんで20個の

  • Play Speed:
Content Keywords: シンボル 航空自衛隊 音楽 監視 衛星 宇宙船 自衛隊 ボング大宇宙作戦隊
Youtube Link
00:00:00
[音楽] 航空自衛隊は自衛隊初めてとなる 宇宙船ボング大宇宙作戦隊のシンボルまあ公表しました [音楽] 地上にその将来 湯源の可能性度です夢を表す
金ボルかなというふうに私のか 前以降のシンボルのとに h 団結をしていっ 誇りに思ってい リング兄くん 宇宙作戦隊は日本の人工衛星をスペースデブリ
宇宙ゴミから守るなど衛星の監視を担う部隊で 航空自衛隊の府中基地に今年5月20人規模で立ち上がりました
シンボルマークは隊員自らが考案し舞台が身辺された2020年にちなんで20個の星 と衛星の監視を表す軌道を描いています
また山口県にできる宇宙監視レーダーの6つのアンテナを示す円形が描かれています 丸茂空幕長は 士気高く職務にまい進してほしいと述べています
Translate the current page