NHKラジオニュース - 08月02日 午前10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 先島諸島 暴風 明け方 台風 風 最大風速 見込み 中心 気象庁
00:00:01
10時の nhkニュースです。

00:00:04
昨夜、沖縄の南の海上で発生した台風4号は、明日未明から明け方にかけて、先島諸島に最も近づく見通しで、気象庁は暴風や高波に警戒するよう呼びかけています。

00:00:20
気象庁の観測によりますと、昨夜発生した台風4号は今日午前6時には沖縄の南の海上を1時間に20キロの速さで北西住んでいます中心の気圧は1002ヘクトパスカル中心付近の最大風速は18 m、 最大瞬間風速は25 M で中心から北東側220 km 以内と南西側165キロ以内では風速15 M 以上の強い風が吹いています。

00:00:54
台風4号はこの後発達しながら北西に進み明日未明から明け方にかけて暴風域を伴って佐久島諸島に最も近づく見込みでその後東シナ海を北西に進むと見られています

00:01:10
先島諸島では今日昼前から風が強まり非常に強い風の状態が明日にかけて続く見込みですまた八重山地方では明日未明から明け方は暴風となり、猛烈な風が吹く見込みです。

00:01:26
明日の最大風速は八重山地方で30 m、 宮古島地方で23 m 最大瞬間風速は八重山地方で40 m 宮古島地方で35 m と予想されています。

00:01:42
先島諸島沿岸の海域では、今夜遅くには大しけとなる見込みです気象庁先島諸島では暴風や高波に警戒するほか、高潮や落雷などにも注意するよう呼びかけています。

00:01:59
製造現場の様々な作業をカメラやウェアラブル端末などを使って遠隔で支援するシステムを導入する動きが結構メーカーなどの間で広がっていますこのうち、日本製鉄は製鐵所の作業員にカメラやウェアラブル端末を配布し、様々な機器の点検作業の指示を管理者が遠隔で行うシステムを導入しました。

00:02:26
作業員がヘルメットに取り付けたカメラの映像を離れた場所にいる管理者が確認し点検や修理の方法などを支持することができますまたウェアラブル端末を通じて作業員の位置情報や脈拍なども把握することができ遠隔で作業員の安全管理も行えるということです

00:02:47
これにより、製造現場で複数で行っていた作業を一人でも出来るようになるということで、今年度中に全国の生徒製鐵所で働くおよそ2万人に端末を配布する予定です。

00:03:02
こうしたシステムは、元々製造現場の効率化や人手不足に対応するためのものですが、新型コロナウイルスの感染拡大でいわゆる三密を防ぐ効果もあることから、他のメーカーなどでも導入する動きが広がっています。

00:03:20
絶滅のおそれがある日本雷鳥の復活計画はすぐ長野県の中央アルプスに、昨日、北アルプスの別の山から3組の雷鳥の親子がヘリコプターを使って移送されました。

00:03:36
国の特別天然記念物で絶滅のおそれがある日本大腸は長野県の中央アルプスではおよそ半世紀前に絶滅したとされていましたがおととし木曽駒ヶ岳でメス1羽の生息が確認されたことから環境省が復活計画を進めていますその一環として比較的生息数が多い北アルプス乗鞍岳から親子移り済ませて繁殖させる計画を立てていて昨日午前ヘリコプターを使って3組の親子木曽駒ヶ岳に移送しました移送されたのはメス3羽とおよそ1ヶ月前に蒸した雛16羽の合わせて19まで親子ごとに段ボール箱に入れられて運ばれ到着後すぐに掲示と呼ばれる小屋に入れられました

00:04:28
その後ケージの外にも出されて元気に走り回るなどしていました環境省はこのお薬を点滴の動物から守ると共に新たな環境に慣れてもらうため一週間程度夜の間だけケージで保護しその後包丁する予定ですここまで全国のニュースをお伝えしました担当は山田孝之でした
Translate the current page