ANNnewsCH - セブン&アイHD 米コンビニ3位を2兆円余りで買収へ(20/08/03)

流通大手「セブン&アイホールディングス」は、アメリカのコンビニ業界3位の「スピードウェイ」を2兆円余りで買収すると発表しました。  スピードウェイはアメリカの石油精製会社「マラソン・ペトロリアム」のガソリンスタンド部門で、アメリカのコンビニ業界第3位、約3900店舗を展開しています。セブン&アイの発表によりますと、買収額は210億ドル、日本円で約2兆2176億円に上ります。国内のコンビニ市場が成熟するなか、今後、市場の伸びが期待できるアメリカでの事業を強化する狙いがあります。この買収で、アメリカのセブン-イレブンの店舗数は約1万3000に増えるということです。セブン&アイは「今後、北米の市場で業界リーダーの地位を確立することになる」としています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

  • Play Speed:
Content Keywords: アメリカ アイ マラソンペトロリアム スピードウェイ 市場 店舗 コンビニ業界 コンビニ市場 ガソリンスタンド部門 買収
Youtube Link
00:00:00
スピードウェイはアメリカの石油精製会社 マラソンペトロリアムのガソリンスタンド部門で アメリカのコンビニ業界第3位 およそ3900店舗を展開しています
セブン&アイの発表によりますと買収額は210億ドル 日本円でおよそ2町2176億円に上ります
国内のコンビニ市場が成熟する中今後市場の伸びが期待できるアメリカでの事業を強化 する狙いがあります
この買収でアメリカのセブンイレブンの店舗数はおよそ1万3000に増えるという ことです
セブン&アイは今後北米の市場で業界リーダーの地位を確立することになるとしてい ます
Translate the current page