NHKラジオニュース - 08月03日 夜11時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 保険料 医療提供体制 感染 東京都 宿泊施設 都道府県 症状 人 全国 西村経済再生担当大臣 余裕
00:00:01
11時の nhkニュースです初めに新型コロナウイルスについてです今日はこれまでのところ全国で合わせて958人の感染の発表がありましたまた千葉県、熊本県、福岡県、大阪府、東京都でそれぞれ一人の脂肪が発表されました感染の確認が各地で相次ぐなか、西村経済再生担当大臣は記者会見で、現場では医療提供体制は逼迫していないものの都道府県などがすすめる症状の軽い人などが療養する宿泊施設の確保、政府も支援することで万全を期したいという考えを示しましたこの中で西村経済再生担当大臣ば感染者数が全国で連日増加してきているものの、受賞者の数は緊急事態宣言を出していた今年4月のピーク時と比べて大幅に少なく

00:00:59
了承の使用率にも余裕があり、医療提供体制が逼迫している状況ではないという認識を示しました。

00:01:09
その上で、東京都の医療提供体制の現状を例に挙げて、東京都では重症者15人に対し、重症者向けの病床の使用率が15%と余裕はあるが、増加傾向にある重傷者が増えないよう一人の命も失わないという気持ちで、医療提供体制の確保に万全を期していくと述べました。

00:01:35
また、西村大臣ば症状の軽い人などが療養する宿泊施設の確保について、感染の確認が相次いでいる沖縄県や愛知県などで投資を十分ではなかったものの確保が進んできているとして、日々それぞれの都道府県と連携を取りながら国としてもサポートしていきたいと述べました大雨による災害が全国的に相次ぐ中、大手損害保険各社は、浸水の被害を補償する企業向けの保険について、浸水のリスクに応じて場所によって保険料を変える新たな仕組みを導入することになりました。

00:02:18
この家東京海上日動は国のハザードマップをもとに保険料を計算しリスクが高いとされる地域は2%から10%程度保険料を引き上げることにしています

00:02:34
逆にリスクが低いとされる地域は、保険料を2%程度を引き下げることにしていて、今の契約全体のおよそ7割が該当するということですまた損保ジャパンもハザードマップと保険料を連動させる仕組みを導入するほか、三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保は過去のデータを踏まえて都道府県ごとに保険料を上げ下げするということです。損保各社はこうした保険料の見直しは今のところ企業向けに限るとしていますただ相次ぐ大雨や台風などの災害で各社が支払った保険金の総額は過去最高となった2018年度から2年続けて1兆円を超え、形状の負担になっていることから、大手各社は今後個人向けの保険への適用も検討する方針です。

00:03:30
不細工だけど可愛いブサカワ犬として人気を集め今年6月に死んだ青森県鰺ヶ沢町の秋田犬わさおに三村知事から犬という漢字の入った県民栄誉賞が贈られました秋田犬のわさおは13年前鰺ヶ沢町で捨てられましたがいか焼き店の店主に育てられやがて愛らしいブサカワ県として人気を集めるようになりました今年6月息を引き取った渡鬼青森県はたくさんの観光客を呼び込み県のイメージアップに大きく貢献したとして犬という漢字が入った県民栄誉賞を贈ることになりました今日は鰺ヶ沢町の施設で授与式が開かれ三村知事が開きたいのですが青森の犬秋田青森の犬青森県らしく青森県民の人柄を伝えてくれたのが噂

00:04:30
フォレスタ天国でもみんなをハッピーにしてほしいとあいさつしましたそして飼い主の喜久屋忠道さんに表彰状が贈られ菊屋さんはこれほど栄誉ある賞を頂いてきっとわさおも嬉しいワンと言っていると思います表彰状はは竿を飼い始め3年前に亡くなった母の位牌のそばに飾りたいですと感謝の言葉を述べていました須賀川がお伝えしました
Translate the current page