NHKラジオニュース - 08月11日 夜10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 国民民主党 立憲民主党 合流 枝野代表 玉木 他両党 手続き 頭
00:00:01
10時の nhkニュースです。

00:00:05
立憲民主党との合流を巡り国民民主党玉木代表が記者会見し党内の意見が割れていることから頭を開ける文等を行い自ら合流には参加しない考えを示しました立憲民主党国民民主党の合流協議をめぐってはこれまでに合流する場合に結成する新党の名称の決め方について立憲民主党が譲歩し投票で決めるとする新たな案を示した他両党の幹事長らが神道の香料などの案を作成しました

00:00:43
立憲民主党の枝野代表は今日党の会合で、幹事長と政務調査会長の間では光量の案など三つ全てで完全に一致したという報告があった我々としては速やかに合流の手続きに入りたいと述べました。

00:01:06
一方、国民民主党は臨時の役員会を開いて対応を協議した後、玉木代表が記者会見しました。

00:01:16
この中で玉木氏は今日も合流すべきだという人と合流すべきでないという人がいたので、文頭するしかないという結論に至った私は、国民民主党を率いてきた船の船長として神道に参加せず、頭に残って同僚議員などと行動を共にしたいと述べました。

00:01:41
その上で、消費税の減税など軸となる基本政策について視点が得られなかった政党は、理念と政策の一致が根幹で何のために政党ができ、何をするのかを決定する時に明確にすべきだと言ってきたが1点が見出せなかったのは残念だと述べました。

00:02:04
そして早ければ来週にも両院議員総会を開いて了承が得られれば文頭できるよう手続きを進め終わり次第、新党への合流手続きに移行すると述べました。

00:02:20
立憲民主党の幹部は NHK の取材に対し文頭で合流という流れはベストだ、次は国民民主党と組んでいる会派をどうするかが問題だが、文頭した段階で考えればいいと述べましたまた別の幹部は無理に一緒になっても混乱の元になるだけだ次の選挙では今より強い大声で戦えることになると述べました一方自民党幹部の一人は今回の合流が政局の台風の目になることはなく、自民党にとって脅威にはならないと述べましたまた自民党の閣僚経験者の一人は、次の衆議院選挙に向けた候補者調整の進展によっては、与党にとって厳しい戦いになることも予想され、中止していく必要があると述べました。

00:03:20
韓国の元慰安婦の女性たちが暮らす施設を運営する仏教系の団体が5年間で集めた寄付金日本円で7億8千万円あまりのうちおよそ2%しか施設の運営に使わず、残りの大半を不正に蓄財していたとみられることがわかりました韓国ソウル近郊のキョンギ道で元慰安婦の女性たちが暮らす施設ナヌムの家を運営する仏教系の団体をめぐっては、今年5月寄付金を不正に蓄え、元慰安婦とは関係のない目的に流用しようとしているなどと一部の職員が告発し、警察による捜査が進められています。

00:04:10
こうしたなか京畿道や大学教授などで作る調査団が先月を行った調査の結果を発表しましたそれによりますと団体が去年までの5年間に集めた寄付金日本円で7億8千万円あまりの家施設の運営に使われたのはおよそ2%にとどまりましたまた残りの大半は有料の高齢者施設の建設などのために不正に蓄財していたとみられることがわかりました

00:04:43
京畿道は今回の調査結果を踏まえて、今後行政処分を検討することにしています。

00:04:52
10時のニュース小林がお伝えしました。
Translate the current page