NHKラジオニュース - 08月12日 午後4時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 菅官房長官 水系 ダム 洪水 都道府県
00:00:01
4時の nhkニュースです菅官房長官は今日洪水が予想される際に事前放流を行うことができる群馬県の発電用のダムを視察し都道府県が管理する水系の利水ダムについても積極的に洪水対策に活用する考えを示しました去年の台風19号による被害を教訓に SF は本来洪水調節の機能を持たない利水ダムを治水に活用する取り組みを進めています菅官房長官は今日群馬県みなかみ町にある水力発電用の須田貝ダムを視察しましたこのダムでは今年5月に結ばれた国と東京電力の競艇で洪水が予想される際に貯水量のおよそ9割の水を放流できるようになったということで菅官房長官は担当者から説明を

00:01:00
てながら、水の状況などを確認していましたこの後すが、官房長官は記者団に国が管理する水系にあるおよそ900のダムは、縦割りの弊害をなくし、洪水対策に使えるよう見直した都道府県が管理する水系のダムも見直しを進めていて、今月中に350の水系のうちおよそ80で合意が得られる予定だと述べました。

00:01:30
三大流星群の一つとして知られるペルセウス座流星群が今夜最も多く出現すると予測されていて、今日未明には月面に落下して強い光を放つ珍しい発光現象の映像も撮影されました三大流星群の一つとして知られるペルセウス座流星群は毎年この時期に観測され、先週から流れ星が徐々に多く見られるようになっています神奈川県にある平塚市博物館の学芸員の藤井大樹さんが先週夜空を撮影した映像では明るい流れ星がいくつも確認されていますさらに今日午前1時前に流星群の一部が月面に落下して衝突した際に強い光を放ったと見られる珍しい発光現象の撮影に成功しました。

00:02:29
映像では月の表面で10のような光が一瞬強く輝く様子が記録されています国立天文台によりますと月は大気がほとんどないため小さな欠片でも流れ星とならずに月面に衝突し衝撃で光を放つことがありますが地球から観測されることは少なく撮影されるのは珍しいということです今年のペルセウス座流星群は今夜10時頃に最も多く出現すると予測されていて月が明るいため条件があまり良くないものの晴れていれば最大で1時間に30個程度観測できるということです国立天文台は街の灯りが少ない場所で15分ほど目を慣らすと観測しやすくなりますと話していますサッカー jリーグは J 1-3

00:03:29
新型コロナウイルスの検査の結果、陽性または陽性の可能性が高いと複数の人が判定されたとして、今夜予定されていた jリーグカップのサンフレッチェ広島対サガン鳥栖の試合を中止すると発表しました株と為替の値動きです今日の東京株式市場は外国為替市場で円安ドル高が進み、輸出関連の銘柄が買われたことなどから株価は値上がりしました。

00:04:02
日経平均株価の終値は昨日より93円72銭高い22843年96銭東証株価指数 TOPIX は19.57って1605.531日の出来高は14億9113万株でした一方東京外国為替市場の円相場は現在ドルに対しては昨日に比べて64円安ドル高の1ドル166銭から79銭になっていますまたユーロに対しては59円安ユーロ高の1ユーロ125円24銭から28銭になっています以上この時間のニュースをのタクシーでした4時5分になります
Translate the current page