NHKラジオニュース - 07月19日 午後1時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 東京都 感染 シベリア
00:00:02
1時の nhkニュースです。

00:00:05
東京都の小池知事はテレビ会議で開かれた全国知事会で都内で今日新型コロナウイルスの新たな感染の確認が180人台になる見通しであることを明らかにしました都内で1日に確認される人数が200人を下回るのは4日ぶりになる見通しです

00:00:26
菅官房長官は、民放の番組で接待を伴う飲食店を中心に、新型コロナウイルスの感染確認が相次いでいることを受けて、風俗営業法などに基づく立入調査に合わせて感染防止策の徹底を促していく考えを示しましたこの中で菅官房長官は新型コロナウイルス対策の特別措置法改正市休業要請と保証セットにすべきではないかと問われたのに対し、最終的にはそこが必要だ店は要請を受けて休業するわけであり、当然そうだと述べました。

00:01:06
また接待を伴う飲食店を中心に感染確認が相次いでいることを受けてホストクラブやキャバクラ店に対する風俗営業法などに基づく立入調査に合わせて感染防止策の徹底を促していく考えを示しましたさらに東京都が行なっている景勝の人などに療養してもらうホテルの確保について東京都の問題だ確保していたホテルを契約が切れたとかで新たに手当てしていなかったが増え始めてから今必死になって探しており当然口にも協力していくと述べました一方菅官房長官は内閣改造に関連して引き続き官房長官として支えていくのかと問われたのに対し私は安倍政権を作った一人なのでそこが責任を持っていきたいと述べました

00:02:03
次です。

00:02:07
今年に入ってロシアのシベリアで続いていた異常な高温は地球温暖化の影響がなければほぼ起こりえない現象だったとする報告書をイギリスやロシアなどの研究機関のチームがまとめましたロシアのシベリアでは今年1月から6月までの平均気温が1981年から2010年までの同じ時期の平均気温よりも5度以上高かった他北極圏で過去最高と見られる38°を観測しましたこれについてイギリスやロシアなどの研究機関の研究者のチームが温暖化の影響を調べる観測モデルを使ってシミュレーションしたところこの半年間の異常な高温は地球温暖化の影響がなければ8万年に1回未満の確率でしか起こらない現象だったことが分かったとしています

00:03:02
またこのまま気候変動が続けばこの地域の平均気温は2050年までに現在と比べてさらに0.5°から5°ほど高くなるとした今研究チームがこうした高音がシベリアで起きることで永久凍土が溶けて地中のメタンが放出されたり森林火災の引き金となりさらに多くの温室効果ガスが排出されたりする恐れがあるとして早急な対策を訴えています

00:03:35
研究チームのフリーデリケ夫を准教授は気候変動が進めばこれまで想定もしなかった場所でもネットへの備えが必要になるだろうとコメントしています今回の報告書について国立環境研究所地球環境研究センターの江守正多副センター長はおととし7月の日本の猛暑も今回と同様の研究手法によって人類の活動による気候変動がなければほぼ消えなかったことが分かっている気候変動が進めばさらに記録的な猛暑となる恐れがある気候変動を止める必要性を実感する機会とすべきだと話していますサッカーのイタリア1部リーグで18日ボローニャの富安たけひろ選手がアウェーのミラン戦に右サイドバックで出場し0対2とリードされた前半44文に

00:04:34
ゴールを決めました今シーズンイタリア1部リーグへの移籍も初めてのゴールです富安選手は後半14分までプレーしましたがチームは1対5で敗れましたここまで1時のニュースはい話がお伝えしました時刻は1時5分です
Translate the current page