NHKラジオニュース - 08月13日 夜8時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 北海道 調査 地図 文献調査会 応募 最終処分場 レベル放射性廃棄物 核 調査対象
00:00:01
8時の nhkニュースです原子力発電所から出るいわゆる核のゴミの最終処分場の選定を巡って北海道のスーツ庁が選定の第1段階となる文献調査会の応募を検討していることは明らかにしました応募した場合国が調査対象になり得る地域を示した地図を公表して以降初めての自治体になります一方北海道は条例で高レベル放射性廃棄物は受け入れ難いなどとしていて町の考えを確認するとしています原発の使用済み核燃料から出る高レベル放射性廃棄物いわゆる核のゴミは極めて強い放射線を出すため国は地下深くに埋めて処分する方針ですこの最終処分場の選定を巡っては国が3年前に調査対象になり得る地域を示した地図を公表し

00:01:01
各地で説明会を開くなどして自治体へ理解を求めてきましたこの剪定について北海道のスーツ長が地図上で町内の大半の区域が処分場の候補地として好ましい地域とされている上調査を行った場合国からの交付金が見込めるとして形岡晴夫蝶々が第一段階となる文献調査会の応募を検討していることを明らかにしました今後応募行い調査が決まった場合はおよそ2年間の文献調査が行われその後自治体や住民などの理解が得られれば現地でのボーリングによる掘削など選定に向けた詳しい調査分析が進められることになります

00:01:48
街は今月26日に町議会議員や漁協などの団体の代表との意見交換会を開いた上で、来月中旬にも応募するか決めることにしています。

00:02:01
応募した場合国が調査対象になりうる地域を示した地図を公表して以降初めての自治体になります片岡町長が地域経済も厳しい状況にある中調査の交付金をまちづくりに活かすことを真剣に議論しても良いのではないかと考えたまた核のゴミの処分に顔を背けることなく住民の意見を聞きながら最終的には判断したいと話しています

00:02:32
自治体が調査を受け入れると、最初の文献調査で最大20億円が交付金として支払われることになっています。

00:02:43
一方北海道は高レベル放射性廃棄物の研究施設の立地は認めているものの2000年に定められた条例で高レベル放射性廃棄物は道なりに受け入れ難いなどとしていて最終処分場には慎重な考えを示しており同では町の考えを確認するとしています次に茂木外務大臣は訪問先のシンガポールでバラクリシュナン外相と会談し新型コロナウイルスの感染拡大に伴って良子が行なっている入国制限措置を緩和しビジネス関係者などを対象に来月からの往来再開を目指すことで合意しましたシンガポールを訪問している茂木外務大臣は今日バラクリシュナン外相と大磯2時間会談しました

00:03:39
階段で両外相は新型コロナウイルスの感染拡大に伴って両国が行なっている入国制限措置の緩和を巡って協議を行いビジネス関係者などの短期滞在型と短期滞在者と企業の駐在員等長期滞在者の双方を対象に来月からの往来再開を目指すことで合意しました

00:04:04
またワクチンの供給確保に向けて両替所が国際団体狩りワクチンアライアンスなどが呼びかけている複数国でワクチンを共同購入する取り組みが重要だという認識で一致しましたこの後茂木大臣はオンライン形式で記者団の取材に応じ民主活動家などが逮捕された香港情勢に関しても意見を交わしたと明らかにした上で一連の事案は香港の言論の自由や報道の自由に疑念を抱かせるものだ関係国と連携し適切に対応していきたいと述べました

00:04:47
この時間のニュース山下信直ししましたまもなく8時5分になります
Translate the current page