ANNnewsCH - 東京都 戦没者追悼式典 参列者を大幅に減らし献花(20/08/15)

終戦から75年の15日、東京都の戦没者を追悼する式典が参列者の数を約10分の1に減らして実施されました。  父が戦死した宇田川剱雄さん:「私たちは二度と戦争をしてはならない。我々のような遺族を出してはならない・・・との決意を新たに戦争の史実と教訓を風化させることなく、我々子が孫たちや若い世代に確実に伝え、平和で希望に満ちた社会の増進にたゆまぬ努力を重ねて参りますことを固くお誓い致します」  去年の式典は文京区の会場で約900人が参列しましたが、今年は新型コロナウイルス対策で規模が縮小され、東京都庁で86人が参列し、戦没者に献花しました。小池都知事は式典の冒頭で「今日の夢と希望にあふれた平和な世界を、未来の子どもたちへと引き継いでいくことをお誓い申し上げます」と述べました。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

  • Play Speed:
Content Keywords: 式典 戦没者 希望 小池都 東京都 終戦 不参列者 数
Youtube Link
00:00:00
終戦から75年の15日東京都の戦没者を追悼する式典は不参列者の数をおよそ10分 の1に減らして実施されました 私たちはミドと戦争をしてはならない
我々のような遺族を出してはならないその決意を新たに 清掃のしづと教訓を風化させることなく
我々こがも館若い世代に確実に伝え平和で希望に満ちた社会の増進にタイマーの努力を 重ねてまいります事を固くお誓いいたします
去年の式典は文京区の会場でおよそ900人が参列しましたが今年は新型コロナ ウイルス対策で規模が縮小され東京都庁で86人が参列し戦没者に献花しました
小池都知事は式典の冒頭で 今日の夢と希望にあふれた平和な世界を未来の子供達へと引き継いでいくことをお誓い 申し上げますとのべました
Translate the current page