NHKラジオニュース - 08月18日 夜9時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 中国 アメリカ 制裁 ファーウェイ 企業
00:00:01
9時の nhkニュースです。

00:00:05
アメリカのトランプ政権が中国の通信機器大手華為に対する追加の制裁を発表したことについて中国政府は露骨な派遣行為だと強く反発し中国企業への抑圧を止めるよう重ねても止めましたトランプ政権がファーウェイに対して制裁を強めるのはかアメリカ商務省は17日ファーウェイが制裁を迂回してアメリカの技術を入手しようとしているとして制裁の対象を広げアメリカの技術を使った外国メーカーの製品であっても半導体などの部品の提供を認めないとする追加の制裁を発表しました

00:00:49
これについて中国外務省の町立堅報道官は今日の記者会見でアメリカはきちんとした証拠を何も示さないまま国家の安全という概念を拡大し国家権力を濫用してファーウェイなどの中国企業に様々な制裁を行っているこれは露骨な派遣行為だと述べ強く反発しましたその上でアメリカは直ちに間違いを正し中国企業への抑圧を止めるよう呼びかけると述べるとともに中国政府としては引き続き中国企業の政党で合法的な権益を守るために必要な措置をとると強調しましたアメリカファーウェイをはじめとする中国のハイテク企業への圧力を一層強めていて米中韓の対立が激しさを増しています

00:01:48
沖縄県の尖閣諸島周辺海域で中国当局の船が領海侵入を繰り返している中河野防衛大臣は、中国のこうげんゆう駐日大使と会談し、中国側の行動に強い懸念を伝え自制を求めました河野防衛大臣は今日午後防衛省で中国のこうげんゆう駐日大使とおよそ40分にわたって階段しました。

00:02:17
この中で河野大臣は沖縄県の尖閣諸島周辺海域で中国海警局の船が領海侵入を繰り返していることや南シナ海で進出を強めていることを踏まえ中国側の行動に強い懸念を伝え自制を求めましたまた河野大臣は中国が香港で反政府的な動きを取り締まる香港国家安全維持法を施行したことについても懸念を示す一方で両国間で意思の疎通を図ることが重要だとして引き続き防衛交流を進めていく考えを伝えました

00:03:01
かつて C 型肝炎ウイルスに汚染された血液製剤を投与された可能性がありながら、連絡を取れずにいる人が少なくとも1万人に上っていることがわかりましたかつて出産や手術などで血液製剤を投与されて C 型肝炎ウィルスの感染が広がった問題では、患者や遺族が裁判を起こせば法律に基づいて国が和解した上で一人当たり最大で4,000万円の給付金が支給されます。

00:03:33
厚生労働省によりますと今年6月末までに全国の1249の病院で診療記録などを調査しおよそ13000人にウイルスに汚染された血液製剤が投与された可能性があることを伝えましたしかし投与された可能性がある人のうち少なくともおよそ1万人と連絡が取れていないということですまた27の病院で確認作業が終わっておらず16の病院ではまだ確認作業に取り掛かれていないということです今日は弁護団と厚生労働省との年に一度の競技が行われ弁護団によりますと加藤厚生労働大臣は令和4年1月までに確認作業を終えたいという意向を示したということです C 型肝炎ウィルスは気づかないうちに肝硬変や肝臓癌に進行するおそ

00:04:33
弁護団の高い章光弁護士は医療機関が新型コロナウイルスの対応に追われる中で本当に調査が終わるのか疑問だがなんとか調査を終えてほしいと述べましたここまで9時の nhkニュース澤田石がお伝えしました
Translate the current page