NHKラジオニュース - 07月19日 夜11時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 知事 全国知事会 法改正 休業要請 感染 実効性
00:00:02
11時の nhkニュースです。

00:00:06
新型コロナウイルスの感染が広がるなか、全国知事会は知事が事業者に行う休業要請の実効性を担保するため、法改正を行って罰則規定や補償制度などを設けるよう国に求めることを決めました。

00:00:23
全国知事会は今日テレビ会議形式で会合を開き40人余りの知事が参加して国に対する緊急提言について意見を交わしましたこの中で東京都の小池知事は感染拡大を防ぐために知事が事業者に行う休業要請について、協力要請に応じない施設管理者への罰則の規定などを設ける法改正お願いしたいと述べましたまた石川県の谷本知事が休業要請の実効性を上げるため、保証の支給は不可欠だが、自治体の財政状況に余裕は無い国における保証的な給付金や協力金の制度化が必要だと述べるなど、会合では法改正を行って罰則規定保障制度などを設けるよう国に求める意見が相次ぎ緊急提言に盛り込むことを確認しました。

00:01:19
この他観光需要を喚起するための go to travel について新潟県の端済み知事から地域の実情などを踏まえてまずは県内からはじめ近隣8段階的に広げることが望ましいといった意見が出され感染状況に応じて対象範囲を起動的に見直すようを国に求めることを決めました

00:01:42
このほか PCR 検査などを自己負担なく受けられる対象について、医療従事者や介護施設の職員の方が、被災地への応援職員やボランティアなどの公益性の高い人にまで拡充するよう求めることなども確認しました。

00:02:01
全国知事会が休業要請の実効性を担保するため法改正を行うよう求めることを決めたことについて自民党の岸田政務調査会長はまずは目の前の課題に取り組むべきだが法改正が必要か考えることも大事だと述べましたまた交通トラベルをめぐっては政府にはキャンセル料の保証について検討を求めたい公平性を考えてどの程度補填するかなど詳細な検討が必要で国民が理解できる説明をしてもらいたいと述べました

00:02:36
高校野球の伝統校県立岐阜商業の野球部は、学校の女子生徒などに新型コロナウイルスの感染者が相次いでいることから、夏の全国高校野球の地方大会に代わる岐阜県独自の大会への出場を辞退することになりました今年の選抜高校野球に出場が決まっていた32号による甲子園球場での交流試合に出場するかどうかについては、日本高校野球連盟などと協議するとしています。

00:03:06
県立岐阜商業では昨日までに体育担当の男性教員2人と女子生徒の3人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されていましたが今日新たに体育担当の男性教員二人の感染が確認されました岐阜県教育委員会は県立岐阜商業を今月29日まで臨時休校にすると発表しましたこれに伴って野球部は今月24日に初戦を控えていた夏の全国高校野球の地方大会に変わる岐阜県独自の大会への出場を辞退することになりました県立岐阜商業の野球部は甲子園で春夏合わせて優勝4回を誇る伝統校で今年の選抜高校野球入場が決まっていた32校が来月甲子園球場で1試合ずつを戦う交流試合にも出場予定で

00:04:03
来月11日の第3試合で大分の明豊高校との対戦が予定されていますこの交流試合の出場について、県立岐阜商業は日本高校野球連盟などと協議を行うとしています。

00:04:19
県立岐阜商業高校の鍛治舎巧監督は野球部の部員などの関係者は陰性だとした上で授業が中止になれば部活動もやるわけにはいかないすごく残念だが岐阜県独自の大会への出場辞退は仕方がないと話していましたその上で甲子園球場で行われる交流試合については部員は気持ちを切り替えて前を向いて頑張ってくれると思うめいっぱい調整して交流試合に臨みたいと話していました

00:04:50
この時間のニュースは末だ合体しました11時5分です。
Translate the current page