ANNnewsCH - ガソリン価格 1リットル135円 14週ぶり値下がり(20/08/19)

レギュラーガソリンの全国平均価格はお盆シーズンの消費が伸びず、14週ぶりに値下がりして1リットルあたり135円50銭となりました。  資源エネルギー庁によりますと、17日時点のレギュラーガソリンの全国平均価格は前の週より10銭安い1リットルあたり135円50銭でした。値下がりは14週ぶりです。例年、需要が高まるお盆シーズンの消費が伸び悩み、小売価格が下落したということです。ただ、原油については上昇傾向が続いていて、石油情報センターでは来週は小幅な値上がりを予想しています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

  • Play Speed:
Content Keywords: 全国平均価格 me レギュラーガソリン 坊シーズン 価格 値上がり 全国平均価格 商品 盆シーズン レギュラーガソリン 値下がり 上昇傾向 原油 資源エネルギー庁 消費 石油情報センター こと 週
Youtube Link
00:00:00
me レギュラーガソリンの全国平均価格はお坊シーズンの商品伸びず 14週ぶりに値下がりして1リットルあたり130円 50銭となりました
資源エネルギー庁によりますと17日時点のレギュラーガソリンの全国平均価格は前の 週より10銭安い 1リットル当たり135円50銭でした 値下がりは14週ぶりです
例年需要が高まるお盆シーズンの消費が伸び悩み 郡価格が下落したということです ただ原油については上昇傾向が続いていて
石油情報センターでは来週は小幅な値上がりを予想しています
Translate the current page