ANNnewsCH - デパート売上高20%減 コロナと猛暑で苦境続く(20/08/21)

感染の再拡大で売上高の落ち込みが続いています。  日本百貨店協会によりますと、先月の全国の百貨店の売上高は既存店ベースで前の年の同じ月に比べて20.3%減と10カ月連続で前年の実績を下回りました。また、今月1日から17日までの主要百貨店の売上高は前の年に比べて約25%減少し、先月よりも悪化しました。日本百貨店協会は「猛暑により外出自粛の意識が高まっている」と、指摘したうえで「感染の再拡大でイベントや催事などの中止が相次ぎ、来店客数は減少傾向にある」としています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

  • Play Speed:
Youtube Link
Translate the current page