NHKラジオニュース - 08月23日 午前10時のNHKニュース

  • Play Speed:
Content Keywords: 沖縄県 台風 気象庁 西 雨 奄美地方 見込み 暴風
00:00:01
10時の nhkニュースです。

00:00:05
台風8号は沖縄県の先島諸島の北の海上を北寄りに進んでいます今後発達しながら明日沖縄本島地方や奄美地方に接近する見通しで、暴風や高波大雨に警戒が必要です26日以降は九州の西を北上する見込みで今後の情報に注意してください。

00:00:31
気象庁によりますと台風8号は午前10時には沖縄県の先島諸島の北会場を暴風域を伴いながら1時間に15キロの速さで北北東へ進んでいるものとみられます台風の接近に伴い先島諸島や沖縄本島地方では断続的に激しい雨が降り風が強まっています台風は今後発達しながら進路を次第に東寄りに変えて強い勢力となり明日沖縄本島地方や奄美地方に近づく見通して気象庁は暴風や高波の他大雨に警戒するよう呼びかけていますその後26日以降には暴風域を伴ったまま九州の西を北上する見込みです今後の台風情報に注意してください一方台風の影響が出ていた沖縄県

00:01:31
石垣島で四人が乗った漁船が予定を過ぎても入賞せず、海上保安部は時化で遭難した可能性もあるとみて巡視船を出して創作しています。

00:01:43
石垣島周辺では台風の影響で海が荒れ、昨日午後5時前に波浪警報が出ていました。

00:01:53
上空の寒気や日中の気温の上昇の影響で、西日本から東北にかけて今日午後を中心に大気の状態が不安定になり、局地的に雷を伴って非常に激しい雨が降る恐れがあります気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水川の増水などに十分注意するよう呼びかけています。

00:02:16
気象庁によりますと、西日本から東北の上空およそ6000 M には-6°以下の寒気が流れ込んでいて、日中の気温も加わって午後を中心に大気の状態が不安定になる見込みだ。

00:02:33
このため、西日本から東北では午後を中心に局地的に雷を伴って一時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがあります気象庁は急な激しい雨による土砂災害や低い土地の浸水川の増水のほか、落雷や突風にも十分注意するよう呼びかけています、発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、頑丈な建物の中に移動するなど安全の確保に努めてください。

00:03:07
毒を盛られた可能性が指摘され意識不明となっているロシアの野党勢力の指導者ナワリヌイ氏は22日医療設備を備えた専用機でドイツに移送されベルリン市内の病院に入院しました磯を手配したドイツの団体は容態は非常に心配される状況にあるとしていて各国からは実態の解明を求める声が強まっています

00:03:37
ロシアのプーチン政権批判の急先鋒として知られる野党勢力の指導者ナワリヌイ氏は22日ベルリン市内にあるシャリテー大学病院に入院し病院側は幅広く診断を行うとしています

00:03:54
ナワリヌイ氏は20日にしシベリアからモスクワに向かう旅客機の中で突然体調の異変を訴え緊急着陸したオムスクの病院で意識不明の状態が続いていました

00:04:08
支持者が毒を盛られた可能性があるとしてロシア国外での治療を求めドイツの団体が手配した医療設備を備えた専用機でベルリンへ移送されました

00:04:21
磯を手配した団体の代表は22日ナワリヌイ氏の容態は非常に心配される状況にあると述べて容態が回復するかどうか予断を許さない状況が続いているとの認識を示していますオムスクの病院はこれまでの検査の結果毒を盛られた痕跡はないとしていますが各国からは事態の解明を求める声が強まっています

00:04:47
この時間のニュース小林がお伝えしました。時刻は10時5分になります。
Translate the current page